いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

*

鼻水が喉に落ちるせいで気持ち悪い!原因と治療法は?

      2016/05/20

後鼻漏

喉に鼻水がどんどん流れ落ちてくるので、
気持ち悪くなってしまう・・・、
吐き気がする・・・。

そんな症状ありませんか?

他にも、息がし辛くて苦しかったり、
咳が出たり・・・。

それ、後鼻漏(こうびろう)かもしれません。

気になる原因と治療について、
ご紹介します。

スポンサードリンク

鼻水が喉に落ちるせいで気持ち悪い!

鼻水は、通常、鼻の穴から流れ出てくるもの、
というイメージがありますよね。
なので、大抵はティッシュで鼻をかめば、
すっきりします。

でも、前には垂れず、後ろの方、つまり、
喉に流れてしまうということがあります。

これを「後鼻漏(こうびろう)」といいます。

鼻水が鼻の穴からは出ないので、
いくら鼻をかんでもすっきりしないし、
勝手に喉に流れていってしまうため、
飲み込むか、口から出すしかありません。

 

鼻水は、健康な人でも通常1日2~6L
作られています。

そのうち、3割程度は喉に流れ落ちているのですが、
サラサラの鼻水なのであまり気にならず、
無意識のうちに飲み込んでいることが
多いようです。

 

ただ、この鼻水の量が増えたり、
粘り気が多くなると、不快に感じるようになります。

例えば、鼻水をたくさん飲み込むことにより
気持ちが悪くなったり、
喉に常に違和感を感じたり・・・。

他にも、様々な症状が出てきます。

 

【後鼻漏の症状】
・気持ちが悪い、吐き気
・喉の違和感
・咳が出る
・痰が絡んだような感じがする
・仰向けで寝ると、喉に鼻水がたまり息苦しい
・喉が痛い
・口臭がする
など。

鼻水に粘り気が多いと、喉に絡まりやすく、
痰が絡んだようになったり、
気管にも流れるので、咳が出たりします。

また、仰向けで寝ると苦しいので、横向きでしか
寝られなかったり、しっかり寝られないために、
睡眠不足になることもあります。

副鼻腔炎などが原因の、
膿の混じった黄色の鼻水が出る場合、
そのせいで喉に炎症が起きて痛くなったり、
口臭がするということがあります。

 

こういった症状がずっと続くので、
気になって集中力が続かないなど、
日常生活に支障が出ることも・・・。

でも、この喉に鼻水が落ちるという大変さは
経験者でないと、なかなか理解してもらえないので、
悩ましいというか、腹立たしい気持ちになって、
本当に困りますよね。

 

鼻水が喉に落ちる原因は?

この、鼻水が喉に落ちる「後鼻漏」の原因が
何かというと、これにも色々あります。

【後鼻漏の原因】
・風邪
・アレルギー性鼻炎
・花粉症
・副鼻腔炎
・上咽頭炎(鼻咽腔炎)
・鼻の中の腫瘍(鼻茸などのポリープ)
など。

 

まず、原因の一つ。

風邪やアレルギー鼻炎などになると、
鼻の粘膜についたウイルスや花粉の異物を
洗い流すために粘液(鼻水)が多めに作られます。

そして、この異物を繊毛が体外へと移動させます。
繊毛とは、鼻や喉の粘膜の生えているとても細かい毛です。

繊毛は、寒かったり乾燥したりすると、
働きが低下して、異物をしっかり排出できなくなります。
すると、風邪やアレルギー鼻炎などに
なりやすくなってしまいます。

すぐに治れば良いのですが、風邪などが長引くと
鼻や喉の粘膜に炎症が起き、
繊毛が壊れてしまいます。

その結果、鼻水を前にうまく移動させることが
できなくなって、喉へたくさん流れるという
不快な状態の原因の一つになるというわけです。

 

また、後鼻漏は副鼻腔炎でもよくある症状です。
鼻水の色が黄色(膿)だったり、
嫌な臭いがするような場合は、
副鼻腔炎の可能性が高いです。

 

他に、鼻の中に腫瘍ができていたり、
炎症が長引くと鼻の奥の粘膜が変性することがあり、
鼻水が喉に流れるようになってしまっていると
いうこともあります。


スポンサードリンク

鼻水が喉に落ちる 治療法は?

残念ながら、後鼻漏に直接効く薬はありません。

なので、大量の鼻水を出している原因を
何とかしないといけません。

 

まずは、風邪やアレルギー性鼻炎、
副鼻腔炎などを治療します。

その際、症状を和らげるために、
抗ヒスタミン剤、漢方薬、鎮咳薬、去痰薬などが
処方されることもあります。

 

鼻水の粘り気を抑え、サラサラにするために
水分補給も欠かさないようにしてください。

 

また、鼻や喉の粘膜の乾燥や冷えを予防したり、
花粉などの異物の侵入を防ぐためには、
マスクも有効です。

 

鼻うがいも良いと言われていますが、
うまくできなかったり、副鼻腔炎の人は
悪化することがあるので、
家庭用の吸入器を使ってみるのもおすすめです。

微細なミストが鼻うがいでは無理なところに届いて洗浄、
喉や鼻の粘膜を温めて潤します。

生理食塩水が使えるものなら、むせたり、
痛くなったりしないので、
子供でも使いやすいですよ。

 

 

おわりに

鼻水が喉に落ちる「後鼻漏」は、
不快でとっても辛い症状ですが
認知度は低めです。

そのため、周りの人たちからの理解を得られにくいことから、
ストレスを感じるようになり、余計に悪化することもあります。

もしかして・・・、と思ったら、
一度、耳鼻科で診察してもらい、
原因をしっかり治療するようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 美容・健康 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

赤ちゃん
赤ちゃんのあせも対策は?予防にベビーパウダーは?薬 おすすめはどれ?

夏になって汗をいっぱいかくようになると、 いつのまにかできている赤いプツプツ。 …

足 指 しもやけ 治し方
しもやけの原因と治し方は?予防と対策におすすめの食べ物は?

毎年、寒い時期になると、 足やら手やらにしもやけが出来て、 困っていませんか? …

花粉症
花粉症で布団に入ると悪化する場合の対策は?掃除機が効果的?

いよいよ花粉症の時期が到来です。 とっても待ち遠しい春なのに、花粉のおかげで う …

髪の毛
髪の毛がパサパサになる原因は夏?!対策にはオイルがおすすめ!

夏も終わり、秋になる頃、 妙に髪の毛がパサパサするような・・・、 ということはあ …

湿度 温度
インフルエンザ予防には湿度が肝心!加湿器のおすすめタイプは?

またまたインフルエンザの足音が 聞こえてくる季節になりました。 誰しもインフルエ …

インフルエンザ 予防接種
インフルエンザ予防接種 子供の回数と2回目の間隔、時期は?

毎年必ずと言っていいほど流行る インフルエンザ。 冬の流行が多いですが、 最近は …

泣く赤ちゃん
ロタウイルス 赤ちゃんの看病どうすればいい?消毒と洗濯の方法は?

冬から春にかけて流行る ロタウイルス。 6ヶ月~2歳くらいの乳幼児に多い 嘔吐と …

手洗い
りんご病 大人の症状と妊婦さんへの影響は?予防が大事!

ほっぺたが真っ赤になるりんご病(林檎病)。 毎年ちょこちょこ流行ります。 スポン …

結婚指輪
金属アレルギー対応の結婚指輪はチタンとコーティングがおすすめ!

結婚といえば、結婚指輪。 どんなデザインにしようか、 どんな素材にしようか、 悩 …

疲れ目
目の疲れ 眼球を押すのはやめて!解消方法と食べ物はこれ!

あなたは目を使いすぎていませんか? そのせいで、目が疲れて疲れてもう大変で・・・ …