いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

*

ふわふわかき氷の作り方は?シロップの作り方と残りはどうする?

      2017/06/03

かき氷

暑い夏に食べるかき氷は格別です。

でも、家で作るとザリザリした感じの
細かい氷の粒の集まりみたいなかき氷に
なってしまいます。

かき氷専門店のようなふわふわのかき氷
家庭で作るには、どうしたらよいのでしょうか?

また、自家製シロップの簡単な作り方や
残ってしまったシロップの使い道も
ご紹介します。

スポンサードリンク

ふわふわかき氷の作り方

かき氷を家で作るときに、きっと誰しもが思うのでは
ないでしょうか?

「お店のかき氷のように、ふわふわにしたい」と・・・。

でも、これがなかなか難しい・・・。

なぜなら、まず、使う氷が違うんです。
お店のかき氷は、大きな塊の氷を使っています。

家庭で使えるかき氷機は、製氷機で作った氷を
手軽に使えるのが魅力の一つですが、
これだと、ただ氷を細かく砕いたような
ガリガリザリザリのかき氷になってしまいます。

なぜなら、家庭で作った氷は空気がたくさん入っているからです。
氷屋さんの透明できれいな氷と違って、
白っぽい氷になるのは、空気がたくさん
混ざっているからなのです。

氷屋さんで大きい氷を買うという手もありますが、
これだと、家庭用のかき氷機では構造・機能的に
使えないことが多いです。

そもそも、氷屋さんってどこにあるの?
という感じです。

そこで、まずはかき氷機に付属している
専用の製氷皿があれば、それを使います。
これなら氷を入れる部分にすっぽりはまる
割りと大きめのサイズの氷が作れます。

専用製氷皿がない場合は、普通の製氷皿を使います。

使う水は、一度ヤカンなどで沸かしたものに
してください。
これで、ずいぶん違います。
また、砂糖水を使うときめ細かい氷ができます。

もっと、氷にこだわりたい場合は、
専用、または普通の製氷皿の氷が3分の2ほど凍ったら、
まだ水の状態の部分を捨てて、新しく水を入れます。
そこから、今度は半分くらい凍ったら、また水を捨てます。
これを2回繰り返すと、氷屋さんのような硬く透明な氷ができます。

次に、かき氷機の刃はできるだけ切れ味が良い方がいいです。

ただ、業務用のものなら外して研ぐということも
できるようですが、
家庭用の安価のものは難しいです。
無理に外すのは危険なので、
ある程度使い込んだものは、あきらめた方が無難かも
しれません。

また、刃は角度を少なくして(水平に近い状態)、
氷を薄く削るようにすると、
ふわふわのかき氷になります。

この場合も、刃の角度の調節ができるものと
できないものがあるので、
無理は禁物です。

まとめると、

・専用の製氷皿で氷を作る。
・一度沸かした水を使う。
・砂糖水を使う。
・凍らせる途中で、まだ凍ってない水を捨て、
 新たに水を足し、また途中で捨

スポンサードリンク

てて水を足す。
 (詳しくは、上記)
・刃はよく切れるもの。(できれば研ぐ)
・刃を少ない角度に調整する。(水平に近い状態)

とりあえずは、氷の作り方を変えてみましょう。

かき氷のシロップの作り方

市販のシロップも色々な味があって楽しいですが、
自家製のシロップもちょっと贅沢な気分になって
おすすめですよ。

簡単いちごシロップの作り方
【材料】
いちご・・・1パック(300gくらい)
砂糖・・・・200g
レモン汁・・大さじ1

水・・・・・50ml

1.いちごは洗って、ヘタを取る。
2.材料を水以外全部、鍋に入れて2~3時間置く。
3.いちごから汁気が出てきたら、
水を入れて強火にかけ、ぐつぐつしてきたら、
弱火で10分~15分くらい煮る。
(途中、アクを取る)
4.いちごがくったりと柔らかくなり、色が抜けたら、
清潔な容器に移す。

いちごの実は、ヨーグルトに入れてもおいしいですよ。
甘さは、砂糖の量を調節してください。

他のフルーツの場合は、レモンなど大きい物は
スライスか細かくカットして、
ブルーベリーはそのままで、
同じように作って見てください。
レモンの場合は、砂糖をちょっと多めで、
レモン汁はいりません。

冷蔵庫で、一週間くらいもちます。

かき氷のシロップの残り、どうする?

市販のシロップは、結構使い切れず残ってしまうことが
多いですよね。
冬になってもずっと冷蔵庫の片隅にいたり、
下手すると次の夏までいます。

というわけで、かき氷以外の使い道は次の通り。

・サイダーに混ぜて、カラフルに。
 子供がやたらに喜びます。
 シロップがもともと甘いので、
 甘くない炭酸水に入れてもおいしいですよ。

・牛乳に混ぜて、いちご牛乳やメロン牛乳に。
 宇治も大人向けでおいしいですよ。

・ゼリーや寒天に入れてかわいいおやつに。

・透明なシロップは、煮物やタレ作りなど
 料理にも使えますよ。
 
・大人だったら焼酎に入れてもいいですね。

おわりに

かき氷を家で作ると、子供も喜ぶし、
盛り上がりますよね。

ふわふわかき氷目指して、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 食べ物 , ,

  関連記事

アボカド
アボカドは栄養がいっぱい!でも食べ過ぎとアレルギーに注意!

最近、色々なお店のメニューでもよく見かけるアボカド。 好き嫌いが結構別れますが、 …

桃
桃アレルギー 毛にも注意?!症状は?だけど食べたい!

淡いピンク色の美味しそうな桃。 思わず頬ずりして、 痛い目に合ったことはありませ …

梨
おいしい梨の選び方と食べ方、保存方法は?切った後はどうする?

梨は好きですか? 私は大好きです。 秋の美味しい味覚の一つですよね。 スポンサー …

麦茶
麦茶の美味しい作り方は?栄養と効能は?はと麦茶との違いは?

スポンサードリンク 夏といえば、麦茶。 家で飲むのはもちろん、 水筒に入れて学校 …

なす
なすは体を冷やす?栄養成分 ナスニンと美味しい食べ方!

なすは、夏野菜の定番、 また、秋野菜としても有名です。 「秋茄子は嫁に食わすな」 …

そうめんかぼちゃ
そうめんかぼちゃの美味しい食べ方と硬くて切れない時!保存 冷凍もできる!

そうめんのようにして食べられる ちょっと不思議なそうめんかぼちゃ。 スポンサード …

さつまいも
さつまいもの芽に毒はある?食べられる?芽が出たら栽培してみよう!

スポンサードリンク いつぞや買ったさつまいもに芽が!! しかも、茎が伸びて葉っぱ …

食パン
パンの冷凍保存の方法と解凍方法は?クリームパンでも大丈夫?

パンをたくさん買ったり、 もらったりした時、 どうしてますか? 急いで食べる? …

パセリ
付け合わせのパセリは食べる?意味は何?栄養と美味しい食べ方

スポンサードリンク よく料理の付け合せでついてくるパセリ。 鮮やかな緑色で、彩り …

スイカ
スイカの見分け方は音!おいしい切り方と甘くない時の食べ方は?

夏には定番といえば、スイカ! おやつにも、デザートにも、水分補給にも もってこい …