いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

*

畳にカビが生える原因は?掃除方法と予防でもう生やさない!

      2017/06/03

畳

梅雨のジメジメ、ほんとに嫌ですね。
洗濯物はちっとも乾かないし、
気分も落ち込み気味・・・。

そして、ふと畳を見たら・・・

カビ?!

・・・ぞ~っとします・・・。
結構、ショックです・・・。

生えてしまったカビ、どう掃除したらいいのでしょうか?
また、予防の方法は?

スポンサードリンク

畳にカビが生える原因は?

梅雨の時など、湿気が多くジメジメが続くと、
家の中の色々なところにカビが生えてくることが
あります。

窓のサッシの付近や、窓枠の木の部分、
木製のカゴや家具、カーテンなどなど・・・。

そして、畳!

1箇所だけに生えていることもあれば、
ところどころということも・・・。
それどころか、畳一面カビ!なんて恐ろしい状態に
なることもあります。

カビが生える主な原因は、

・湿度・・・50%から繁殖し始め、60%以上で急激に増える。
・温度・・・25℃前後が絶好調、36℃以上は暑すぎて増えない。
・汚れ・・・皮脂や食べ物のカスなど養分になるもの。
・日陰・・・直射日光が当たらない場所。紫外線に弱い。
・風通しが悪い・・・家具の隙間や押入れなどは湿気がたまりやすい。

です。

天然い草の畳のカビは、大抵は畳表に発生します。
特に新しいとカビが生えやすくなります。

畳は呼吸をするので、湿気をコントロールして、
部屋の中を快適にしてくれるのですが、
あまりに湿気が多いと、吐き出すのが間に合わず、
どんどんためこんでしまいます。

特に新しい畳は湿気を吸いやすく、
まだ1年目の青い畳はカビが発生しやすいようです。

2~3年目になると、生えにくくなります。

畳に生えたカビの掃除方法

畳にカビが生えると、見た目でわかるだけではなく、
触るとぺたぺたして、すごく嫌な感じです。

生えてしまったものは仕方がないので、
がんばって掃除をしましょう。

まず、やってはいけないことは、

◆いきなりから拭き
乾いた雑巾などでこすりつけると、
カビが広がったり、隙間に入ってしまいます。

◆いきなり掃除機
掃除機の排気口からカビが撒き散らかされます。

カビをこれ以上広げないことが大事です、
そこで、次のようにやってみてください。

 

1.消毒用エタノールをスプレー容器に入れ、
  カビにしっかり吹き付けます。

2.から拭きします。
  カビに水分を与えないために、
  水拭きは絶対しないでください。

3.隙間のカビが気になる場合は、
  畳を痛めないように、目に沿って、
  優しく歯ブラシやたわしでシュッシュッとこすってください。

4.最後に、カビが生えていた場所にエタノールを
  もう一度しっかり吹き付け、
  十分に乾かします。

 

掃除をするときは、からっとよく晴れた日を選んでください。
梅雨時や晴れてても湿気が多そうなときは、
エアコンのドライ機能で乾燥した状態にしてください。

換気とマスクを忘れずに!

スポンサードリンク

畳のカビ予防!もう生やさない!

せっかくきれいにした畳に、またカビが生えたらがっかりです。
もう、カビが生えないようにしっかり予防しましょう。

予防には、とにかく換気です。

カビは、湿気が大好き。
湿気がこもってしまわないように、
換気を心がけてください。

特に、日の当たらない北側の部屋や押入れの中、
家具の隙間など、扇風機を使うと効果的です。

梅雨時など雨が続くときは、ジメジメした環境にならないように、
エアコンのドライ機能や、できれば除湿機を使いましょう。

畳の上にゴザやカーペットを敷くと、
カビが生えやすくなるので避けてください。

人が出入りする部屋は空気が動き、
カビが生えにくくなります。
畳の部屋は、できるだけ使ってあげるといいですね。

おわりに

畳の部屋は、どこかホッとします。

いつでも気持よく使えるように、
しっかり換気して、カビが生えないようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 生活 , ,

  関連記事

車 フロントガラス 凍結
車のフロントガラスの凍結対策にはお湯?凍結防止にはこれ!

  寒~い冬。 心も体もフロントガラスも凍える冬。 皆さん、毎朝どうし …

シール
シールの剥がし方 ドライヤーを使おう!ベタベタが残ったら?

子供はシールが大好き! こちらの隙を見ては あちこち貼りまくります。 スポンサー …

電子レンジ
電子レンジ火災の原因 汚れをレモンで解決!安全な使い方もチェック!

電子レンジから発火して、火災が起きるという事故が 多発しています。 スポンサード …

防災グッズ
防災グッズ 赤ちゃん用は何が必要?おすすめと保管場所は?

日本は地震大国です。 大きな地震がいつ起きても、 おかしくないですし、 台風や土 …

車 ドア
車のドアが凍結して開かない!鍵穴までも?!凍結対策はこれ!

真冬の厳しい寒さのせいで、 車のドアが凍結してしまって、 開けられない! なんて …

瞬間接着剤
瞬間接着剤 手についた時の落とし方は?服と床についた時は?

瞬間接着剤がうっかり手についちゃって 困ったなんて経験ありませんか? スポンサー …

雪 長靴
雪対策 長靴はどう選ぶ?防寒と滑らないことが重要!

雪が降る地方では、 冬の長靴は必需品です。 スポンサードリンク うっすら積もるな …

引っ越しの段ボール
引越しの挨拶は学生でもするべき?どこまでするの?手土産は?

春からとうとう初めての一人暮らし。 スポンサードリンク 憧れと期待と理想でいっぱ …

うつぶせ寝
机にうつぶせで寝るとゲップが!楽な寝方とうつ伏せ寝枕って?

ちょっと仮眠のつもりで、 机に突っ伏して、うつ伏せで寝ると、 何故かゲップが出ま …

ご飯
ご飯の冷凍保存の仕方は?解凍を電子レンジとレンジ以外でする方法

一人暮らしや少人数だと、毎回一食分だけご飯を炊くのは、 電気代もかかるし、面倒・ …