いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

*

お風呂でのぼせた時の対処方法は?原因とのぼせない方法はこれ!

   

お風呂

お風呂でのぼせたことは
ありませんか?

お風呂から出た途端に、
クラっとしたり、
気持ちが悪くなったり・・・。

そんなふうになってしまった時、
どのようにしたら良いのでしょうか?
また、何故のぼせてしまうのかも
気になるところです。

そこで、のぼせた時の対処方法原因
のぼせないようにする方法
ご紹介します。

スポンサードリンク

お風呂でのぼせた時の対処方法は?

◆お風呂でのぼせた時の症状

お風呂から出た時に、

・立ちくらみ、めまい
・目の前が暗くなる
・吐き気がする、嘔吐
・頭痛がする
・動悸がする
・立っていられない
・顔面蒼白になる

これはお風呂でのぼせた時の
代表的な症状です。

意識を失ったりすることも
あります。

 

熱いお湯や長風呂をした時に
よくおこりがちですが、
人によっては、ぬるめのお湯や
短い時間でもなることがあります。

 

◆お風呂でのぼせた時の対処方法

もし、お風呂でのぼせて、
このような症状に、自分や家族、
周りの人がなったら、
次のようにしてください。

1)立ちくらみやめまいが起こったら、
その場ですぐにしゃがみます。
イスに座っても良いです。

何とか動けそうなら、
横になれそうな所まで移動して、
横になります。
無理なら、その場で横になり、
安静にします。

下手に我慢して、
無理に動こうとすると、
意識が失くなって倒れた時に、
頭を打ったりなど怪我をして
危険です。

 

2)体の水気を拭き取り、
頭と足を冷やします。
体は冷やさないようにしてください。

 

3)湯冷めを防ぐために、
乾いたバスタオルなどをかけます。

しっかり包んで温めすぎると、
体の中の熱を出すことが出来ないので、
回復しにくくなったり、
脱水状態になることがあります。

 

4)回復してきたら、水分補給をします。
冷たいものは避け、刺激のないものを
少しずつ、口に含むように
飲むようにしてください。

しばらく安静にしていれば、
回復していきます。

 

ただ、高齢者や小さな子供は、
体温調節が上手く出来ないこともあります。
そのため、急上昇してしまった体温が
下がりにくく、熱中症のような状態に
なることがあります。

なので、頭や足の他に、
首、脇の下、太ももの付け根を
冷やしてください。
太い血管が通っているので、
早く熱を冷ますことが出来ます。

 

お風呂でのぼせる原因は?

熱いお湯に浸かると、体温が上がり、
血液循環が良くなります。
すると、頭にも大量の血液が流れ、
ボーッとした状態になります。

この時、血管も拡張しているので、
血圧は下がった状態です。

 

そして、立ち上がると、
広がっていた手足の血管にも
一気に血が流れる上、
脳にすぐには血がいかないので、
脳貧血の状態になり、
顔が青白くなったり、
目の前が暗くなる、
ふらつくなどの症状が出ます。

 

元々、貧血の人や運動不足の人、
また、自立神経失調症の人は、
なりやすいので気をつけるように
してくださいね。

また、特に温泉は体が温まりやすいので、
長湯は禁物です。


スポンサードリンク

お風呂でのぼせない方法!

せっかく、お風呂に気持よく入ったのに、
のぼせて倒れでもしたら、
そんな良い気分も吹っ飛んでしまいます。

 

なので、のぼせないように
お風呂に入りましょう!

・お風呂に入る前には水分補給

・お風呂の温度は38℃~40℃

・かけ湯をする

・長湯は避ける

・入浴前にお酒を飲まない

・頭に濡れタオルをのせる

・お風呂から出る時は、ゆっくりと
浴槽の縁にいったん腰掛けてから出る

・立ち上がる前に、手や足を冷やす

 

ぜひ、試してみてください。
ずいぶん楽になりますよ!

 

おわりに

以前、まだ、対処方法を知らなかった頃、
お風呂でのぼせてしまい、
大変な吐き気と立ちくらみに
襲われました。

とにかく、水分を取ろうと思い、
冷たい水を飲んでしまい、
結果、胃が受け付けず、
速攻で履いてしまいました。

とりあえず、風通しの良い所で、
じっと座りながら、
吐き気が多少治まったところで
少しずつ水を飲んでいたら
徐々に良くなりました。

でも、かなり辛かったので、
今は気をつけるようにしています。

 

のぼせた時に自宅ならともかく、
銭湯や温泉などだと、
ついつい我慢して
動いてしまいがちです。

まずは、のぼせないように気をつけ、
それでもなってしまった時は、
倒れて怪我をすると、もっと大変なので、
すぐにしゃがんだりするなど、
楽な体勢になるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

 - 美容・健康 ,

Comment

  1. 匿名 より:

    ついさっき、のぼせてしまって、吐き気と立ちくらみと動悸が起きて、1人だったのでとても焦りました。
    対処方を調べたらこちらに丁寧に載っていたので助かりました^^*
    ありがとうございました。

    • irotori より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます^^

      一人の時に具合が悪くなると
      とても不安になりますよね。

      お役に立つことができて嬉しいです(*^^*)

  2. 匿名 より:

    今死にかけたとこです落ち着いたので今後のために対策をぐぐったらここにたどり着きました。参考になる記事でしたありがとうございます。

    • ドリー より:

      コメントありがとうございます。

      大変でしたね!
      大事がなくて何よりです。

      お風呂で具合が悪くなると本当に辛いですよね。
      私ものぼせやすい方なので、気をつけるようにはしているんですが、
      寒くなるとついつい長湯になってしまって、
      危険なときがあります。

      お役に立てて良かったです(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

疲れ
夏の疲れのせいで秋バテに?!解消法とおすすめの食事は?

猛暑だった夏もやっと終わり、 朝夕涼しくなってくると、 いよいよ秋ですね。 スポ …

ウイルス
手足口病に大人が感染 症状は?いつまで続く?仕事どうする?

手足口病は、三大夏風邪のうちの一つです。 スポンサードリンク 小さな子供が保育園 …

花粉症 鼻
花粉症対策 ワセリンを鼻と目の周りに塗る!どの種類が良い?

お肌の保湿におすすめのワセリン。 花粉症対策にも!と話題です。 スポンサードリン …

ゆず湯
ゆず湯がピリピリ痛い原因と対処方法は?効能も気になる?

冬至と言えば、柚子(ゆず)湯。 爽やかで良い香りに、 とっても癒やされますよね~ …

いびき
旅行の時のいびき対策とおすすめ対策グッズ、治す方法ってあるの?

旅行に行くことになったけど、 寝る時にいびきをかいてしまう・・・。 他の人に迷惑 …

背中
背中ニキビの原因と治し方は?おすすめのケア用品は?

これからどんどん薄着になる季節、 襟周りが大きく開いた服を着る機会も 増えますよ …

足 指 しもやけ 治し方
しもやけの原因と治し方は?予防と対策におすすめの食べ物は?

毎年、寒い時期になると、 足やら手やらにしもやけが出来て、 困っていませんか? …

手洗い
りんご病 大人の症状と妊婦さんへの影響は?予防が大事!

ほっぺたが真っ赤になるりんご病(林檎病)。 毎年ちょこちょこ流行ります。 スポン …

日焼け止め
日焼け止め 去年の残りは使える?正しい保存方法と捨て方は?

紫外線対策と言えば、日焼け止め。 でも、冬の間はあまり塗らないし、 日焼け止めっ …

夏バテ
夏バテ予防の対策 食事も工夫しよう!甘酒も効果バツグン!

夏になると、体がだるくて、いつも疲れてる。 食欲もないし・・・。 なんていう症状 …