いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

*

さつまいもの芽に毒はある?食べられる?芽が出たら栽培してみよう!

      2017/06/03

さつまいも

いつぞや買ったさつまいもに芽が!!
しかも、茎が伸びて葉っぱまで・・・。

こんな状態になっても
食べられるんでしょうか?

それに、さつまいもの芽に
があるかないかも
も気になるところ。

いっそのこと、栽培してみるのは
どうでしょうか?

スポンサードリンク

さつまいもの芽に毒はある?

じゃがいもの芽には毒があるというのは、
有名な話。

じゃがいもに芽が出た 食べられる?どこまで取る?保存方法は?

では、さつまいもの芽は・・・?

 

大丈夫、安心してください。
さつまいもの芽には毒はありません

じゃがいもの芽にはソラニンという毒が
含まれているので食べてはいけませんが、
さつまいもには毒はないんです。

同じ芋の仲間に思えますが、
じゃがいもはナス科の植物、
さつまいもはヒルガオ科の植物。
違う種類のものなんです。

なので、たとえ芽が出ても、
食べることができますよ。

 

さつまいもに芽が出たら食べられる?

では、芽が出たさつまいもは、
どうするかというと、
もし、芋の部分を食べるなら、
芽に養分を吸い取られて、
シワッシワになる前に
食べるようにしてください。

シワシワになってしまったら、
正直、あまり美味しくはありません。

 

芽がずいぶん育って、
茎や葉っぱが育っていたら、
芋はあきらめて茎や葉っぱを
食べましょう。

さつまいもの茎や葉っぱは、
食糧難の時にも重宝された
立派な食材です。

葉っぱに近い部分の柔らかい茎は、
皮ごと食べられます。
硬い茎は皮をむきます。
芋に近い紫色の硬い茎は、
皮をむいても筋っぽくて、
あまりおすすめできません。

茎はニンニクと炒めたり、きんぴら、
下茹でしてアクを抜いてから、
炊き込みご飯に入れても美味しいです。

葉っぱは、ニンニクや肉などと一緒に
炒めたり、おひたしにしてください。


スポンサードリンク

さつまいもに芽が出たら栽培してみよう!

さつまいもに芽が出て育ったら、
育てる方法は大きく分けて2種類。

 

1つは土に植えて芋を育てる方法です。

この場合、茎が30cmくらい伸びたら、
茎を切って土に植えます。
切る茎は出来るだけ濃い緑色のものに
してください。

土は高畦にして一番上に植えます。
土を少し掘り、茎は斜めか横倒しにします。
土に埋まった部分は、その上からぎゅっと
押しておきます。

また、畑ではなくベランダなど狭い場所で
栽培するなら、土を買った時の袋を
そのまま利用します。
水抜きの穴を忘れずに開けるようにしてください。

 

どちらの場合も、土に肥料はいりません。
さつまいもは肥料が多すぎると、
蔓ばかり育って、芋が育たないことがあります。

水もそんなにたくさんはいりません。
枯れない程度にほどほどに
やってください。

 

そして、一番大事なのは植え付け時期です。
適しているのは春です。

さつまいもは寒さに弱い野菜で、
収穫までに4ヶ月かかります。
なので、5~6月くらいに植え付けをします。

植え付けがあまり遅いと寒くなってしまい、
枯れてしまうからです。

 

もし、そのタイミングから外れていたら、
いっそのこと、もう1つの方法として、
観葉植物として育ててみてはどうでしょうか?

芽が出た部分の芋を少し残して切り、
小鉢や小皿に入れて水栽培をします。
水は毎日変えます。
プランターに植えても大丈夫です。

茎や葉っぱをどんどん伸ばして、
食べても良いですし、
立派な観葉植物に
育てるのも楽しいですよ。

 

おわりに

さつまいもは寒さに弱いので、
保存する時は、冷蔵庫には
入れないでください。

出来れば土付きのままで、
日なたに転がしておくと、
糖度が上がります。

芋として食べる時は、
芽が出る前に食べちゃってくださいね。

スポンサードリンク

 - 食べ物 ,

  関連記事

アボカド
アボカドは栄養がいっぱい!でも食べ過ぎとアレルギーに注意!

最近、色々なお店のメニューでもよく見かけるアボカド。 好き嫌いが結構別れますが、 …

スイカ
スイカの見分け方は音!おいしい切り方と甘くない時の食べ方は?

夏には定番といえば、スイカ! おやつにも、デザートにも、水分補給にも もってこい …

団子
だんご粉 上新粉 白玉粉の違いとお団子の固くならない作り方は?

お月見団子やみたらし団子、 白玉だんご、どれも美味しいですよね。 ぜひ、家で作っ …

ブロッコリーとカリフラワー
ブロッコリーとカリフラワーの違いは?栄養と味に違いはある?

子供の頃、区別が難しかった野菜、 ありませんか? 世の中には、いまいち違いがわか …

マコモダケ
マコモダケとは?気になる栄養と美味しい食べ方!

スポンサードリンク 秋の味覚、マコモダケ(マコモタケ)。 最近は、栽培する地域も …

枝豆
枝豆の茹で方と保存方法、栄養やカロリーも知っておきたい

ビールのおつまみの定番、枝豆。 子供も大好き、あっという間になくなってしまいます …

味付け玉子
半熟味付け玉子の作り方!賞味期限は?お弁当に入れて大丈夫?

ラーメンのトッピングでも定番の味付け玉子。 それだけ食べてもとっても美味しいです …

麦茶
麦茶の美味しい作り方は?栄養と効能は?はと麦茶との違いは?

スポンサードリンク 夏といえば、麦茶。 家で飲むのはもちろん、 水筒に入れて学校 …

食パン
パンの冷凍保存の方法と解凍方法は?クリームパンでも大丈夫?

パンをたくさん買ったり、 もらったりした時、 どうしてますか? 急いで食べる? …

ホットドッグ
コストコのホットドッグの値段とトッピングのコツ!テイクアウトできる?

コストコのフードコートと言えば、 ホットドッグですよね。 とってもボリュームがあ …