いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

育児

赤ちゃんに日焼け止めは必要?いつから塗る?人気商品3選!

投稿日:2018年5月11日 更新日:

赤ちゃんの日焼け

これから暑さが厳しくなる季節。

屋外の強い太陽の日差しが気になりますよね。

そんな天気の良い日の赤ちゃんとのお出かけ、
紫外線の影響も気になるところです。

 

太陽の日差しは赤ちゃんの免疫を上げる、
発育には必要なものだ、と、
紫外線対策を気にせずお出かけを楽しんではいませんか?

でも、その考えはひと昔前のもの。

今では、母子手帳から日光浴という言葉は
なくなっています。

 

実は紫外線は赤ちゃんに様々な影響を及ぼすんです!

そこで、大切な我が子を守るための紫外線対策や、
オススメの日焼け止めなど、
ご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんに日焼け止めって必要なの?

日差しがもたらす赤ちゃんへの影響

太陽の日差しが赤ちゃんに及ぼす影響は様々です。

赤ちゃんは皮膚の組織が完全にできあがっていないため、
日差しを浴びて日焼けしてしまうと、
「日光湿疹」という症状が
でやすくなります。

 

日光湿疹とは皮膚がカサカサになり、
赤いポツポツの湿疹ができてしまう症状です。

 

また、赤ちゃんのときに紫外線を浴びた量が多いほど、
大人になったときの皮膚がんを発症する確率が
高くなるという報告もあります。

日差しの影響、なかなか侮れませんね。

 

赤ちゃんへの日焼け止めの必要性

そんな紫外線を防ぐには

・長袖・長ズボンを着用させる
・帽子を被らせる
・子供用のサンブラスを使用する
・ベビーカーのサンシェイドを利用する

など様々な方法がありますが、
それだけでは、防ぎきれません。

 

顔はやはり、肌が出てしまうし、
赤ちゃんが暑くていっぱい汗をかいたら、
長袖・長ズボンは着せ続けられないかもしれません。

サングラスだって、嫌がって取っちゃうかも
しれませんよね。

うちの子も、帽子をとにかく嫌がって、
かぶせてもかぶせても脱ぎ捨ててました(泣)

 

そこで、そんな場合のためにも、
日焼け止めの必要性について
紹介していこうと思います。

 

日焼け止めは肌に悪そうと思われがちですが、
最近ではちゃんと肌への負担を考慮したものも
作られています。

 

日焼け止めのメリットは、
どこでも持ち運べて、
衣類などでは覆えない所にも
使用できる点です。

 

赤ちゃんを連れてのお出かけには
様々な荷物が必要ですよね。

その中に、日焼け止めを一つ入れておけば、
いざというときも、紫外線対策ができるので
安心です!

スポンサーリンク

赤ちゃんの日焼け止めはいつから塗るべき?

使用開始月齢について

では、日焼け止めはいつから使用できるのでしょうか。

 

残念ながらはっきりとした
使用開始時期というものはありません。

生後3カ月からという意見もあれば、
生後6カ月からという意見もあります。

 

赤ちゃんの体質によるものもあるため、
一概に開始時期を決めることが
できないというのが実情です。

日焼け止めは、大人でも合う合わないと
いったこともあるので、
この商品は大丈夫だけど、
こっちの商品は合わなかったということも
あります。

いきなり顔からは塗らずに、
まずは、腕や足に少量だけ塗ってみて、
赤くなったりなど異常がないか、
確かめてからが無難です。

少しでも異常がある場合は、
すぐに使用はやめて、
悪化したり長引く場合は、
皮膚科や小児科で診てもらいましょう。

 

 日焼け止めを使用する際の注意点と落とし方

日焼け止めは手軽に紫外線を防止できますが、
一方で全ての赤ちゃんの肌に合うとは
限らないということもあります。

現在様々な種類の日焼け止めがありますが、
我が子にあうものがどれなのかということを、
きちんと見極めることが大事です。

 

また日焼け止めは肌に残ったままだと
毛穴が詰まって肌トラブルの原因になるので、
適切な落とし方が必要です。

使用した日焼け止めに記載されている
洗い方・落とし方を必ず確認するようにしましょう。

しっかりと洗って落とそうと
赤ちゃんの肌をごしごしこすると
かえって肌を傷つけることになりますので
くれぐれも注意してくださいね。

 

赤ちゃんの日焼け止め 人気のおすすめ3選!

市販の日焼け止めには様々な種類がありますが、
どれもだいたい同じと考えてはいませんか?

大切な赤ちゃんに使用するものなので、
赤ちゃんにあった日焼け止めを選ぶことを心がけましょう。

 

赤ちゃんに使える日焼け止めのおすすめや人気商品3選

まず、おすすめは『ノンケミカル・オーガニック』
記載されているものです。

これは、肌に刺激的な紫外線吸収剤が
使用されていないタイプで、
肌に比較的優しいと言われています。

 

その中でも、人気商品のある商品は次の3つ!

◆アロベビー UV&アウトドアミスト(ALOBABY)80ml

 

新生児から使用できるオーガニックスプレーです。

肌への負担も少なく、持ち運びにも便利。

なんといってもお出かけ前に
すぐに使用できるのがいいですね!

 

◆ユースキンS UVミルク(ユースキン製薬)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースキンS UVミルク(40g)【ユースキンS】
価格:741円(税込、送料別) (2018/5/11時点)

 

石けんで簡単に落とすことができる、
ノンケミカルタイプの日焼け止めです。

ドラッグストア等でお手軽に購入できる点も良いです。

 

◆ミルふわベビーUVケア毎日のお散歩用(和光堂)

 

アルコールフリーの低刺激タイプです。

敏感肌の赤ちゃんにはぴったりの日焼け止めです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

これから日差しが厳しくなる季節がやってきますが、
日焼け止めの必要性、
感じていただけたでしょうか?

 

でも、日焼け止めを使用することだけが、
紫外線を防ぐための答えではありません。

帽子や、紫外線カットの薄手のカーディガン、
ベビーカーのサンシェードなど、
他の日焼け対策を組み合わせれば、
より効果も高まります。

赤ちゃんにあった方法で日差しとうまく付き合いながら
青空の下、気持ちのよいお散歩を楽しんでくださいね!

 

海水浴の時の日焼け対策はこちらをどうぞ ↓

『海水浴の日焼け対策 子供もラッシュガードと日焼け止めは必要?』

 

スポンサーリンク





-育児
-,

執筆者:

関連記事

海 日焼け対策 子供

海水浴の日焼け対策 子供もラッシュガードと日焼け止めは必要?

  いよいよ夏がやってきます。 家族で海水浴に行くというご家庭も 多いのではないでしょうか。 水の中にいると冷たくて気持ちいいので、 ついつい日焼け対策を忘れがちに なってしまいますよね。 …

納豆 離乳食 いつから

離乳食に納豆 いつから?そのままでも大丈夫?量はどれくらい?

離乳食初期と言われる生後5カ月から6カ月。 我が子が初めてミルク以外のものを 食べる姿にワクワクすると同時に、 何を食べさせていいのかわからないと 不安に思うママさんも多いのではないでしょうか。 &n …

ベビーカー

赤ちゃんの暑さ対策 ベビーカー用グッズとお出かけ時のコツ

暑い夏、赤ちゃんとのベビーカーでのお出かけ、 ちょっと心配になったりしませんか? でも、暑いからといって、ず~っと閉じこもっているわけにも いかないですよね。 スポンサーリンク 検診もあるし、買い物に …

目薬 子供 差し方

子供の目薬の差し方 嫌がる場合どうする?プールの後は必ず?

プールの後に目薬を差したいけど、 子供が嫌がって目薬が上手に差せない・・・ こんなふうに、子供に目薬を差すのに苦労している人、 結構多いんじゃないでしょうか? スポンサーリンク 嫌がって大暴れしたり、 …

赤ちゃん 蚊 対策

赤ちゃんへの蚊の対策 蚊取り線香って安全?蚊帳ってどう?

夏になると気になるのが、 「蚊」ですね! 蚊に刺されるとかゆいし、 腫れて虫刺されの跡が残るしと、 とても不愉快です。 スポンサーリンク でも、大人なら虫よけスプレーを使ったり、 刺されても薬を塗るこ …