いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

育児

子供の目薬の差し方 嫌がる場合どうする?プールの後は必ず?

投稿日:

目薬 子供 差し方

プールの後に目薬を差したいけど、
子供が嫌がって目薬が上手に差せない・・・

こんなふうに、子供に目薬を差すのに苦労している人、
結構多いんじゃないでしょうか?

嫌がって大暴れしたり、
大泣きして目薬が涙でみんな流れてしまったり・・・。

そんなパパやママの悩みを解決する
目薬の差し方のコツについて、
また、プールに入ったら目薬は差したほうが良いの?
など、ご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

子供の目薬の差し方 嫌がらずに上手にするコツは?

子供に目薬を差すとき、
嫌がってなかなか目に入れることができない!
と悩まれている方は多いと思います。

でも、子供が小さいうちは、
結膜炎やものもらい、
先天性鼻涙管閉塞やヘルペス角結膜炎など、
目に関するさまざまな症状を発症しがちで、
どうしても目薬を差さなきゃならないことって、
結構多いんですよね。

 

私も2人の子供がいますが、
2人とも先天性鼻涙管閉塞を発症し、
新生児のころから目薬のお世話になりました。

暴れまわる子供を静止させ、
小さな目の中にピンポイントで薬を入れる作業は、
想像を絶する難しさです。

泣き叫ぶ子供を前に何度も頭を悩まされました。

 

また、保育園や幼稚園に通うお子さんは
これからのプールシーズン、
目薬を差す機会が多くなると思います。

そこで、子供の目薬の基本的な差し方と
子供が目薬を嫌がるワケについてです。

 

◆子供が目薬を嫌がる理由

目薬の差し方をご紹介する前に、
子供が目薬を恐れている原因について
考えていきましょう。

 

私が実際に我が子に目薬を入れながら感じた、
嫌がる原因は下記のとおりです。
(あくまでも私個人の見解です。)

 

・目薬の容器の先端が目に刺さりそうで怖い。
・いつ液体が落ちてくるのかがわからなくて怖い。
・目を大きく開け続けるのが嫌。(目が乾く)
・嫌がるのを必死に静止させようとする親が怖い。

 

得体のしれないものを目の中に入れられる。

しかも場合によっては、
自分の頭を完全にホールドされ、
逃げ場がない。

 

確かに子供からしてみれば
恐怖以外のなにものでもないですよね。

上記項目のような子供の気持ちも踏まえて、
上手に目薬を入れる方法をご紹介いたします。

 

◆目薬の子供への基本的な差し方とコツ

1.基本的な目薬の差し方

まず基本的な目薬の差し方ですが、
子供の機嫌のよいタイミングで、
さっと下まぶたを引き下げて差す。

いたってシンプルですね。

 

まぶたは、上より下を下げたほうが差しやすいです。
また、両まぶたを開けるやり方は、
結構力も入り、目への圧迫感もあるので、
嫌がります。

 

このとき、お子さんの頭はパパやママの膝の上、
あるいは膝の間に入れ、
仰向けにした状態で、
あまり動かないようなポジションを
とりましょう。

決して膝で頭を強くホールドしたり、
手で頭を押さえることはしないでください。

子供は何かされると瞬時に察して
機嫌が一気に悪くなり、
目薬どころではなくなります。

 

頭のポジショニングがうまくいったら、
次はお子さんの気を引くため、
好きなおもちゃやぬいぐるみで、
少しの時間遊ばせることをおすすめします。

 

そして、リラックスさせている間に目薬を持ち、
タイミングを計って目薬を入れます。

 

以上が基本的な目薬の差し方ですが、
たいていの場合はうまくいきません。

一度失敗すると同じ方法で目薬を差すことは
きわめて困難になります。

 

そんなときは素早く次の方法に移るようにしましょう。

 

 

2.目を閉じた状態で目薬を差す

子供に目を閉じさせ、
目薬を目頭に1、2滴落とし、
そっと目を開けさせる方法です。

 

目を開けるのを怖がる場合は
優しくまぶたを開けてあげてください。

比較的スムーズに目薬を入れることができます。

 

我が子もこの方法なら嫌がらず目薬を差すことができました。

目を閉じているので目薬が迫ってくる恐怖や
液体が落ちてくる恐怖がないのだと思います。


スポンサーリンク

子供の目薬 どうしても嫌がる場合どうする?

どうしても目薬を嫌がる場合は
お子さんが熟睡しているときに、
こっそり入れる方法を
ためしてみてはいかがでしょうか。

 

この時も、下まぶたを下に引っ張って、
そこに目薬を差すだけですので
なんの抵抗もなく入れることができます。

 

以上、目薬を差す方法をご紹介しましたが、
目薬をきちんと差せた後は
「よくがんばったね。」「すごいぞ」と
褒めるようにしてください。

きっとお子さんもトラウマにならず
次の時も目薬を差すことができますよ!

 

子供の目薬はプールに入ったら必ずした方がいい?

子供がプールに入った後の、
目の洗浄方法について、
悩まれている方も多いかと思いますが、
必ずしも目薬で洗浄しなければならない、
というわけではありません。

 

涙には洗浄効果があるので、
目を洗わなくても
問題ないとされています。

しかし、お子さんがプールの後に
「目がかゆい」「目が気持ち悪い」と訴える場合は、
塩素濃度の高いプールの水の影響と思われますので、
水道水や目薬で洗浄することをおすすめします。

 

目薬を差す場合は、
涙の成分に近い目薬を差すようにしましょう。

ドラッグストアや調剤薬局などで
手軽に購入することができます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

子供が嫌がらずに目薬を差すことは大変ですが、
方法次第ではずいぶん楽になります。

今回ご紹介した方法で、
必ずうまくいくという保証はありませんが、
お子さんに負担なく目薬を差すことは
できると思います。

目薬が嫌いなお子さんに
ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク





-育児
-, ,

執筆者:

関連記事

運動会

小学校の運動会 授乳どうする?赤ちゃん連れの対策と持ち物は?

秋といえば運動会。 ぜひ、小学校の運動会へ 我が子の応援に行きたいところですが、 兄弟がまだ赤ちゃんだったら・・・ 色々悩み事も多いのではないでしょうか? スポンサーリンク 授乳におむつ替え、ぐずり対 …

赤ちゃんの日焼け

赤ちゃんに日焼け止めは必要?いつから塗る?人気商品3選!

これから暑さが厳しくなる季節。 屋外の強い太陽の日差しが気になりますよね。 そんな天気の良い日の赤ちゃんとのお出かけ、 紫外線の影響も気になるところです。   太陽の日差しは赤ちゃんの免疫を …

赤ちゃん 蚊 対策

赤ちゃんへの蚊の対策 蚊取り線香って安全?蚊帳ってどう?

夏になると気になるのが、 「蚊」ですね! 蚊に刺されるとかゆいし、 腫れて虫刺されの跡が残るしと、 とても不愉快です。 スポンサーリンク でも、大人なら虫よけスプレーを使ったり、 刺されても薬を塗るこ …

赤ちゃん 肌着

赤ちゃん 夏は肌着だけでも大丈夫?半袖とノースリーブはどっち 素材は?

初めての夏をむかえる赤ちゃんを 子育て中のお母さん。 家の中ではどんな服装で過ごさせるのがよいのか 悩んでいたりしませんか? 初めてのことだと、 何を着せたらいいかわかりませんよね。 スポンサーリンク …

子供の傘 すぐ壊れる

子供が傘をすぐ壊す!壊れにくい傘はあるの?修理はできる?

季節の変わり目や梅雨の時期、 雨が降ることが多くなると、 出番が増える「傘」。 子供にも出かける時、 すでに降っていればもちろん、 降りそう、という時も、 念のために持って行かせます。 スポンサーリン …