いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

美容・健康

足の毛穴が赤い斑点のように!かゆいのは何故?治し方は?

投稿日:2018年6月11日 更新日:

足の毛穴 赤い斑点

自分の足をふと見ると赤い斑点が!!

毛穴が赤くポツポツになっていると、
とっても気になりますよね。

特に、膝丈のスカートやパンツを履く時は、
結構大きな悩みです。

 

どうして、毛穴が赤い斑点のように
なってしまうのか?

また、赤くなった毛穴って、
痒くなることもありますよね。

 

そこで、毛穴が赤くなったり痒くなる理由や
どう直したら良いのか、などを
ご紹介します。

スポンサーリンク

足の毛穴が赤い斑点のように!

夏になるとさぼれないムダ毛の処理!

暑くなってくると、
短い丈のスカートやズボンをはくと気になるのが
足のムダ毛ですよね・・・

 

気にしすぎて毎日剃っていたら
気が付いたら足の毛穴が赤くなって斑点のように!

なんとかしたいです・・・

 

せっかく、足をきれいにしたくて
ムダ毛のお手入れを頑張っていても、
赤い斑点が目立つようでは
元も子もなくなってしまいますよね・・・

 

 

では、夏に向けてムダ毛もなく、
赤い斑点もなくキレイな足にするには
どうしたらいいのでしょうか?

それに、赤くなった毛穴が
かゆくなって困ることもあります。

どうして、かゆくなるのでしょうか?

スポンサーリンク

足の毛穴が赤いし、かゆい! どうして?

足の毛穴の赤くなって、かゆくなる、
主な原因は2つあります。

 

1つはカミソリでの自己処理です。

自己処理をする場合、
カミソリを使うことが多いのではないでしょうか?

カミソリを使用することで、
皮膚の表面に細かい傷がつき、、
そこから細菌が侵入して炎症を起こすと、
赤い斑点のようになり、かゆくなります。

 

また、カミソリを使用するときは、
1回だけでなく何度も往復させて
深剃りや逆剃りをしがちです。

 

でも、これをあまりやってしまうと
ムダ毛だけでなく、皮膚の角質層まで
傷つけてしまいます。

その結果、皮膚の保湿を保つことが難しくなり、
肌が乾燥しやすくなります。

乾燥は、皮膚には大敵なんです。

 

 

2つ目の原因は、この乾燥です。

足は、乾燥しやすく、
乾燥は皮膚の炎症に繋がるため、
赤い斑点が発生する原因になります。

これを防ぐためには
処理の後に保湿クリームを塗ることが大切です。

 

乾燥していると思ったときは、
保湿クリームの前に化粧水で潤いを与えてください。

ヒリヒリするなどのトラブルが特になければ、
化粧水は手持ちのもので大丈夫です。

 

敏感肌の人は、低刺激なベビーローションがおすすめです。

 

足の毛穴専用の保湿ローションもありますよ。

『ストッキングいらずうるツヤ美脚になれる!
足の毛穴の赤み・黒ずみ・埋没毛対策専用ミルクローション』



 

カミソリ負けしてしまって、ヒリヒリしたり、
赤くなってしまっているようなときは、
白色ワセリンを塗ってみてください。

 

ワセリンについてはこちら ↓

【花粉症対策 ワセリンを鼻と目の周りに塗る!どの種類が良い?】

 

 

また、体を洗うときですが、
ボディソープは合成界面活性剤が多く含まれているため、
乾燥の原因となるので、
あまりお勧めできません。

 

 

カミソリを使うときに、
意外と気を付けないといけないのが
「カミソリを清潔にする」ということです。

雑菌だらけのカミソリで処理をすると
赤い斑点の原因になります。

 

カミソリを毎回きちんと洗っておくのはもちろんですが、
こまめにカミソリの刃を変えることも大切です。

2週間をめどに変えると
カミソリを清潔に保てます。

 

ただ、せっかくキレイなカミソリにしても、
お風呂場に濡らしたまま放置してしまうと、
湿度が高いので雑菌が繁殖しやすく、
カミソリがダメになってしまいます。

乾燥した場所で、しっかりとキャップをして、
保管するようにしましょう!

 

 

足の毛穴の赤い斑点対策は、

・カミソリを清潔に保つ!

品質の良いものを選んで、
切れ味が悪くなったら交換して下さい。

 

・足の乾燥を防ぐ!

お風呂など、肌が潤う環境で
ムダ毛を処理することがポイントです。

または、シュービングクリームやジェルを
塗るのがおすすめです。

処理後は保湿を心がけましょう。

 

・体調管理に気をつける!

生理の時や体調が優れないようなときは、
肌が敏感になるので、
ムダ毛の処理は控えた方が良いでしょう。

 

このようなことに気を付けて、
キレイな足を目指しましょう!

 

足の毛穴が赤い 治し方は?

では、すでに毛穴が赤くなってしまっている場合、
どうしたら良いのでしょうか?

また、赤くならないように気をつけていても、
なってしまうこともありますよね。

 

そんなときは、皮膚科や美容外科に行くと
お薬をもらえたり、処置をしてもらえますが、
忙しくて病院に行く時間がない!
という方も多いと思います。

できれば、手軽に治したいですよね。

 

 

そこで、病院に行かずに対処する場合は、
次のことを試してみてください。

 

まず、予防のときと同じように、
足の乾燥を防ぎます。

かゆみも出て、赤い斑点が目立つ場合には、
お風呂上りには必ず、ベビーローションなどの
低刺激な化粧水や保湿クリーム、
またはオイルを塗って入念にケアをします。

オイルは、刺激の少ないホホバオイルや
馬油がおすすめです。

 

これらでも、しみてヒリヒリするようなときは、
白色ワセリンを使ってみてください。

 

そして、お風呂上り以外でも、
日中少し足がかゆいと感じたら
保湿できるクリームを塗りましょう。

 

 

また、赤い斑点ができている場合は
ぜったいにかいてはいけません!

かゆいからといって、かいてしまうと
肌を傷つけて炎症がひどくなり
治りが遅くなったり、
斑点が増えてしまう危険があります!

 

 

保湿をしても、かくのをやめても
いつまでたっても治らない、
とても痛いという場合は、
時間を作って、早めに病院に行きましょう。

 

おわりに

これから、足を出す機会が増える季節になってきます。

できればキレイな足で、夏を楽しみたいですね。

今から、予防をしておけば、
夏になって足がブツブツ・・・
なんてことは避けられると思います。

現在、毛穴の斑点に悩んでいる方も
しっかり、保湿をしてカミソリは清潔に保って
夏本番を迎えましょう!

スポンサーリンク





-美容・健康
-, ,

執筆者:

関連記事

はと麦茶

はと麦茶の効能 美肌やいぼに効果はある?美味しい入れ方は?

スポンサーリンク 健康茶として知られているはと麦茶。 十六茶や爽健美茶など、 市販の色々なお茶にもブレンドされて 入っています。 実は、このはと麦茶、 肌にも良いと言われています。 しかも、イボ取り対 …

ドライシャンプー おすすめ

ドライシャンプーとはどんなもの?使い方とおすすめ4選!

体調が悪かったり、入院中でお風呂に入れない時でも 髪の毛のにおいやかゆみが気になる… そんな時にドライシャンプーが便利だと知っていますか? 水がなくても髪の毛を洗うことができる とても便利な代物です。 …

テニス部

中学生の部活 日焼け止めどうしてる?禁止?!クレンジングもしっかりと!

大人じゃなくたって、 中学生の女子にとっても、 日焼けはとても気になる問題です。 紫外線は春先から降り注いでいるので、 夏だけではなく、 できれば一年中気をつけたいところです。 曇りの日だって、日焼け …

えごま油

えごま油の効果と効能、おすすめの食べ方は?ごま油との違いは?

巷で話題のえごま油、 健康にとても良いと言われています。 スポンサーリンク 特に、体に衰えを感じ始める中年以降、 手軽に取り入れられる健康対策は ぜひ試してみたいですよね。 そこで、気になるのはその効 …

のどが痛い

喉が痛いのを治す方法と飲み物と食べ物 れんこんスープがオススメ!

風邪だか何だかよくわからないけど、 とにかく喉が痛いという時、 ありますよね? 特に子供が痛がっているのを見ると、 とても可哀想です。 でも、すぐには病院には行けないということも あります。 そこで、 …