いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

未分類

スーツが汗臭い!ニオイと汗染みの落とし方 夏の汗対策方法は?

投稿日:2018年6月12日 更新日:

スーツ 汗 臭い
いよいよ夏ですね。

そろそろ衣替えも終わって、
夏物の衣類になった頃でしょうか?

 

でも、袖も短くなり、薄手の生地の衣類になったとしても、
本格的な夏が来たら、夏物だろうが暑いものは暑いです。

ただでさえ暑いのに、
仕事ではスーツを着ないといけない、
という人も多いのでは?

当然汗は染み込むし、ニオイも気になります。

 

だからといって、しょっちゅうクリーニングに出すのは、
お財布にも厳しいですよね。

 

そこで、自宅でできるスーツの汗のニオイの取り方や、
できてしまった汗染みの落とし方
夏のスーツの汗対策について、
ご紹介します。

スポンサーリンク

スーツが汗臭い!ニオイはどう取る?

世間ではクールビズとか言いますが、
まだまだスーツが必需品というお仕事の人も
多いのではないでしょうか?

でも、暑い夏にスーツを着ていたら、
滴るほどの汗をかいてしまうこともしばしば・・・。

 

そうなると、気になるのが汗のニオイです。

汗をかいたばかりでは
意外と気にならないかもしれませんが、
そのまま放っておくと、もう次の日くらいから、
どんどん汗臭くなっていきます。

 

なので、できるだけ早めに、
そして、こまめにスーツの汗の
ニオイ取りをしましょう。

 

 

◆スーツの汗のニオイの取り方

汗は本来無臭です。

そして、汗には体から出たたんぱく質や
脂質などが含まれています。

時間がたつと、人間の皮膚に住んでいる常在菌が
これらを食べてニオイを出します。

それがスーツなどの衣類に染み込んだ上に、
空気中の雑菌などが混じり、
どんどん臭っていくんです。

 

・汗のニオイの取り方

汗のニオイの取り方には、次の方法があります。

結構、簡単で思った以上に効果がありますよ。

 

1.アイロンを使う

スチームアイロンで、
汗のついた場所にスチームをかけます。

汗を吹き飛ばす効果と
蒸気の熱で殺菌する効果もあります。

その後、厚みのあるハンガーにかけて陰干しをします。

脇など厚みのある部分にスチームをかけた場合は、
今度は裏返しにして、かけてください。

 

2.風呂場につるす

入浴後、浴室に蒸気があふれている間に
スーツをつるします。

30分から1時間つるして下さい。

その後、陰干しをします。

これは洋服屋さんも認める方法で、
驚くほど匂いが落ちます。

 

3.霧吹きを使う

霧吹きでぬるま湯を吹きかけ、
かげ干しします。

いずれの方法も、厚みのあるハンガーにかける、
風通しの良い場所でかげ干しをすることが大事です。

細いハンガーだと生地の間を風が通りにくく、
また、日光に当てると生地が痛んだり、
型くずれをすることがあるためです。

そして、生乾きだと生地が痛んだり
雑菌が繁殖しやすくなるので、
必要なら扇風機で風を当てて、
よく乾かすようにしてください。

 

 

このような方法で、簡単にスーツの匂いを取ることができます。

 

なお、消臭スプレーを使うときは、
無香料のものを選んで下さい。

香りのあるものだと、汗の匂いと混じって、
得も言われぬ嫌なニオイになることがあります。

 

そして、スプレーをかけた場所には、
少し離れたところから、ドライヤーの温風をかけて下さい。

 

 

・スーツのローテーション

同じスーツばかり着ないようにすることも大事です。

一度着た服は汗取りをしたら、
2日ほど休ませて下さい。

スーツは3着程度用意して、
ローテーションすることが望ましいです。

痛み方がぜんぜん違います。

 

 

・ドライクリーニングと水洗い

余裕があれば、2~3ヶ月に一度、
もしくは、シーズンの変わり目には
クリーニングに出しましょう。

 

でも、クリーニングに出したのに汗の匂いがする、
ということがあります。

実は、ドライクリーニングでは、
汗はうまく取れないんです。

ドライクリーニングは有機溶剤を使って洗うので、
油系の汚れには効果があります。

汗は水溶性ですので水洗いの方が効果的です。

 

なので、クリーニングに出すときは、
水洗いで、または汗抜きで、と伝えましょう。


スポンサーリンク

スーツの汗染み 落とし方は?

こまめにケアをしていても、
気がついたら汗染みができていた、
なんてことがあります。

これも自宅で手軽に落とすことができますよ。

 

◆スーツの汗染みを落とす方法

1.お湯で落とす

タオルをお湯でぬらして固く絞ります。

シミの部分に当てて水分を含ませます。

その後、乾いたタオルで水分を取り、
風通しの良いところで乾かします。

できるだけ裏側からやるようにしてください。

 

2.中性洗剤を使う

中性洗剤を薄めた水でタオルを濡らし、
固く絞ったら、トントンとたたくように生地に含ませます。

裏から当てることと、こすらないことが大事です。

そして、ぬるま湯で濡らしたタオルで、
トントンとたたくようにして洗剤を取ります。

 

夏のスーツ 汗対策はこうする!

夏はどうしても汗をかくものなので、
普段からの対策が必要になります。

日常のケアとして次のことに注意して下さい。

 

・ブラッシングをする
・続けて着ない
・できるだけ汗をつけない
・こまめに汗を拭く
・下着を着る
・制汗スプレーを使う

 

・ブラッシング
上から下に軽くサワサワという感じでかけます。

ほこりが落ちて服が生き返ります。

 

・続けて着ない
服にもお休みが必要です。

1日着たら2日休むくらいの
ローテーションがおすすめです。

 

・汗をつけない
たとえば、電車に乗るときは、
脱いだスーツの上着は裏返して手で持つとか、
オフィスではハンガーにかけておいてください。

汗をかいていないように思えても、
体からは常に汗が出ています。

できるだけ服に吸わせないようにしてください。

 

・こまめに汗をふく
えり元や手首など、服と接触しやすい部分の汗を
こまめにふいてください。

汗ふきシートなどを使ってみてください。

 

・下着を着る
女性はたぶん着ていると思いますが、
男性もインナーは必ず着た方が良いです。

特に脇は汗をたくさんかきますので、
わき汗パッドも使いたいですね。

男性はステテコをはくのもおすすめです。

1枚多く着ると暑いような気がしますが、
そんなことはありません。

汗を吸ってくれるので、
ズボンが足にはりつかず、
かえって涼しく感じますよ。

 

・制汗スプレーを使う
制汗スプレーで汗をかかなくなるわけではありませんが、
汗を抑えたり、ニオイをさせないようにする働きがあります。

ニオイ菌を抑えるというものもあるので、
自分に合いそうなものを試してみてください。

 

おわりに

ちょっとした手間と工夫は必要ですが、
クリーニングに出さなければ、
取れないと思っていた汗の匂いや汗染みが、
このような方法で自宅で手軽に取れます。

そして、スーツも長持ちします。

汗のニオイを取り除いて、
夏を快適に乗り越えてくださいね。

スポンサーリンク





-未分類

執筆者:

関連記事

暑中見舞い 喪中

暑中見舞いを喪中のお相手に出すときのマナーと文例

暑中見舞いは、夏の季節のご挨拶です。 でも、相手の方が喪中である場合には、 出して良いものかどうか、 何か決まりごとがあるんじゃないか、 ちょっと悩みますよね。   例えば、お中元を頂いたお …

ジーパン 乾燥

ジーパンは乾燥機に入れると縮む?!おすすめの干し方と乾かし方は?

ジーパンって、乾きにくいですよね。 次の日に履こうと思って洗濯したのに 生乾き・・・なんて 悲しい思いをしたことがあります。 せっかく乾いたのに、 乾くまでの時間がかかったせいで なんだかクサい・・・ …