いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

生活

マタニティウェアは必要?いつから着る?必要最低限なものは?

投稿日:

マタニティウェア 必要
妊娠すると、体つきが大きく変化しますよね。

お腹が大きくなるだけではなく、
全体的に体つきがふっくらしてきます。

そうなると、普段着ていた服が段々入らなくなっていきます。

 

そこで、便利なのがマタニティウェアです。

妊婦さんの体を考慮したデザインなので
体への負担が軽くなります。

 

でも、マタニティウェアは
妊娠中しか着られないからもったいないし、
買いたくない…という人もいるかと思います。

 

マタニティウェアは本当に必要なのか?
いつから着用したらいいのか?
という、疑問にお答えします!

スポンサードリンク

マタニティウェアは必要なもの?

結論から言うと、
マタニティウェアは必ず買わないといけない、
ということはありません!

マタニティウェアの良いところは、
お腹が苦しくないので、
妊娠中も快適に過ごせるというところです。

 

私の場合は、もともとウエストがゴムになっている
スカートやズボンも持っていたので
臨月に入ってからお腹が苦しくなって、
マタニティウェアをたくさん買い足すという
必要はありませんでした。

トップスも、Tシャツやニットなど、
伸縮性のある素材の普段着を着ていたので、
こちらも買い足す必要はありませんでした。

 

普段、ピッタリとしたラインの服を着ている人でも
妊娠中にしか着られないようなデザインの服ではなくても、
普段着にも使えそうな大きめのTシャツやチュニックなど、
ゆるっとしたシルエットの服を買い足せば、
出産後も活用できます!

例えば、チュニックやゆったりめのワンピースなどは、
結構使えます。

 

知り合いには、旦那さんのTシャツを
借りて着ているという人もいました。

 

 

ただ、人によってお腹の大きくなり具合は違うので、
臨月くらいになると思っていたより大きくなって、
普通のゴムウエストのボトムでは入らないということもあります。

上に着るものは大きめのTシャツなどで何とかなるので、
ボトムだけはマタニティのスカートやズボンを
買うと良いかもしれません。

 

マタニティのボトムは、お腹の部分だけリブニットになっていて、
股から下は普通のボトムに見えるというものが多いので、
おしゃれに格好良く着こなすことができますよ。

一見、普通のデニムにしか見えないものもあります。

 

 

着る期間は短いので、2~3枚くらいあれば
着回せると思います。


スポンサードリンク

マタニティウェアはいつから着るの?

では、マタニティウェアを着るという場合、
いつから着るのでしょうか?

 

多くは、おなかが大きくなってきて、
普段の服が着られなくなってくる、
5か月ごろからのようです。

ですが、中には妊娠初期はまだお腹は目立たないけど、
公共の場で妊娠中と気付いてほしいから、
あえてマタニティウェアを着ていたという人もいます。

 

 

ただ、初めての妊娠でまだ初期のうちだと、
自分のお腹がどのくらい大きくなるのかわかりません。

早いうちにマタニティウェアを用意してしまうと、
初期に着ていたマタニティウェアが
いざ妊娠中~後期になったときに、
サイズが合わなくなる危険もあるので、
初期にマタニティウェアを着るのは、
個人的にはあまりおススメしません…

 

公共の場ではストラップなどを活用して
妊婦であることを伝えるのがいいかと思います!

 

マタニティウェア 必要最低限なものは何?

わざわざマタニティウェアを買わなくても大丈夫!
と書きましたが、
それはあくまでトップスやボトムスの話です。

トップスやボトムス以外で
私が最低限必要だと感じたものがあります。

 

 

それは、下着です!

 

ブラジャーもショーツも妊娠周期が進んでいくと
入らなくなってしまいます。

妊娠中におススメな下着は、
カップ付のタンクトップまたはキャミソールです。

しめつけもなく、腹巻を巻かなくても
お腹の冷えが防止できます。

 

マタニティ用のタンクトップやキャミソールだと
出産後も着られるように
授乳しやすい作りになっていますので
妊娠中しか着られないということもありません。

 

妊娠中にしか着られない服を買うのはもったいないなあ、
と感じる人でも、下着は買っても損しないと思いますよ!

 

おわりに

マタニティウェアを買わなくても大丈夫!と書きましたが、
オシャレなマタニティウェアも増えています。

マタニティウェアは妊婦のうちしか着られないので、
せっかくですし買ってみて、
マタニティファッションを楽しむのもいいかもしれませんね!

 

中には、マタニティウェアに見えないような
デザインの物も販売されています!

 

初めての妊婦生活で、不安なことも多いかと思いますが
自分の体と相談しながら自分にあった服装をして、
オシャレも楽しみつつ、長いようで短い妊婦生活を
ストレスなく過ごせるといいですね。

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:

関連記事

枕

枕の洗濯方法は?ポリエステルを洗うなら!羽毛も洗える?

枕の臭い、気になったことないですか? カバーを外したら意外と汚れていたり、 きれいなカバーに替えたのに、 まだ臭ったり・・・。 スポンサードリンク いっそのこと洗ってしまいたい~! でも、枕って洗える …

灯油 ポリタンク

灯油の去年の残りは使える?処分の仕方は?保管期間はどれくらい?

いよいよ本格的に寒くなってきました。 暖房器具の出番です。 暖房といえば、ファンヒーター。 そして、ファンヒーターと言えば、 灯油です。 そういえば、去年の灯油が 残っていたっけ? でも、使っても大丈 …

水着

水着を早く乾かす方法は?洗濯は毎日するべき?洗濯方法は?

夏になると、幼稚園や小学校で 連日プールに入ることも ありますよね。 夏休みにもなると、 毎日プールなんてことも・・・。 スポンサードリンク なので、次の日には乾いてくれないと 困っちゃいます。 そこ …

ナンバー 番号

マイナンバー制度とは?届く時期は?メリットとデメリットは?

2015年10月5日に施行され、 2016年1月からスタートする マイナンバー制度。 ニュースでも度々取り上げられ、 「国民総背番号制度」などとも 言われています。 スポンサードリンク でも、一体どん …

帽子 洗濯

帽子の洗濯機での洗い方は?つばと洗濯できない素材はどうする?

夏になると、日差しが強くなりますよね。 熱中症の予防のために、 お子さんに帽子を被らせることも 多いのではないでしょうか? スポンサードリンク 帽子を被ると、直射日光から頭が守られるので、 だいぶ安心 …