いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

美容・健康

手足口病に大人が感染 症状は?いつまで続く?仕事どうする?

投稿日:2015年5月8日 更新日:

ウイルス

手足口病は、三大夏風邪のうちの一つです。

小さな子供が保育園でもらってくることが多く、
子供の病気と思われがちですが、
大人にもしっかりうつります。

大人がなってしまった時の症状や、
仕事には行ってもいいものかどうか、
悩むところですよね。

スポンサーリンク

手足口病に大人が感染したときの症状は?

手足口病は、4~9月くらいに流行ることが多いのですが、
最近は冬の流行もあり、油断できません。

乳幼児に多い病気で、あまり大人の間で流行ることはないのですが、
仕事や育児・家事で忙しく、睡眠不足が続いていたり、
疲れがちだったりだと、免疫力が下がるので、
大人でもうつります。

特に、子育て中のお母さんは、
子供からもらってしまうことが多いので
要注意です。

 

【原因】
主にコクサッキーウイルスA16型と
エンテロウイルス71型と言われていますが、
コクサッキーウイルスA6が大流行したこともあり、
はっきりどのウイルスが原因とは言えません。

他にも原因になるウイルスが何種類もいるので、
一度かかったからといって、安心はできません。

 

【症状】
手足口病の一般的な症状は、

◆初期
・発熱(微熱が多いです)
・喉の痛み

◆中期
・かゆみ
・口内、手のひら、足の裏、足の付根の発疹・水疱
(水疱は大抵2~3mmです。
おしりや指の間、膝の裏に出ることも。)

 

まれに、急性髄膜炎になることもありますが、
子供の場合、比較的症状は軽めです。

でも、大人は重症化することが多いです。

高熱が出ることも多く、口の中や舌の付け根にできる
水疱の痛みで水さえも飲めなくて、
2~3日飲まず食わずなんてことも・・・。

また、手や足にできた水疱や腫れが酷いと
とにかく痛くて、歩くことすら困難になることもあります。

 

他にも、体のだるさや頭痛がすることもあります。

酷い症状の場合、水に触れるだけで激痛がとか、
水疱などの症状がおさまった後、
手足の皮がめくれたり、爪が剥がれることもあるので、
大人は本当に要注意です。

スポンサーリンク

 

手足口病に大人がなったら 症状はいつまで続くの?

手足口病のウイルスの潜伏期間は3~7日ですが、
症状が出始めてから、痛みや水疱がなくなるまで
だいたい10日くらいかかります。

特効薬などの治療方法は特になく、
対処療法になります。

病院では高熱や痛み、痒みなどの症状を
和らげる薬が処方されることもありますが、
自然に治るのを待つしかありません。

 

家庭でできる方法としては、
口の中の痛みには、イソジンを少し薄めてうがいをすると、
ちょっとずつ良くなります。

痒みには、保冷剤をガーゼやタオルでくるんで冷やしたり、
ベビームヒが効果あります。

また、口の中や喉の痛みがひどいと、
水を飲むことがなかなかできなくて、
脱水症状になる心配があります。

そういう時は、氷やスポーツ飲料を製氷皿で凍らせたものなら、
痛みも和らぎ、水分補給もできて一石二鳥です。

 

症状がおさまっても、2週間~5週間くらいは
ウイルスが排出されるので、
注意してください。

感染経路は、主に飛沫感染と経口感染です。
くしゃみや鼻水、排泄物から伝染ります。
周りの人に伝染さないためにも、しばらくはマスクをし、
トイレの後は、必ずしっかり手洗いをしてください。

 

自然に治るのを待つしかないのですが、
高熱や頭痛が続く場合、髄膜炎の可能性があるので、
病院へ行くようにしてください。

 

手足口病 大人の場合 仕事に行っても大丈夫?

手足口病は、保育園でも特に出席停止などの
決まりが無いところが多いようです。

なので、仕事の場合も必ず休まなければならない
ということはありませんが、
大人は症状が重くなりがちなので、
とても仕事ができるような状態ではありません。

はやく復帰するためにも、しっかり休養を取ることが
大事です。

 

もし、何が何でも仕事に行かなければならない時や
運良く症状が軽くて楽勝で行けそうな時も、
必ずマスクをして、こまめな手洗いを心がけましょう。

 

おわりに

手足口病は、一度かかったら二度となりたくないと思うほど、
大人にはかなりキツイ病気です。

子供が集団生活をしていると
病気をもらうことはよくあること、
仕方がないことと割りきって、
自分に伝染らないようマスク・手洗いなどの
予防をがんばることが大切です。

スポンサーリンク





-美容・健康
-, ,

執筆者:

関連記事

柿

柿は体が冷える?!栄養たっぷりで美容にも二日酔いにもおすすめ!

秋といえば、柿の美味しい季節です。 スポンサーリンク 実は柿には、栄養がたくさん! 健康や美容にも良いんです。 でも、柿を食べると体が冷えるとも 言われています。 気になるその理由と二日酔いにも良いと …

夏バテ

夏バテ予防の対策 食事も工夫しよう!甘酒も効果バツグン!

夏になると、体がだるくて、いつも疲れてる。 食欲もないし・・・。 なんていう症状は、「夏バテ」です。 「暑気あたり」ともいいます。 スポンサーリンク その名の通り、夏の暑さにやられたせいでなる 体調不 …

乗り物酔い・車酔い

乗り物酔いを防ぐ対策と気持ち悪いときの対処法 原因は何?

乗り物酔いって辛いですよね。 私の場合は、特に車酔い・・・。 バスは確実に酔うし、誰かが運転する車の助手席ならまだしも、 後部座席だとやっぱり酔います。 だからといって、乗り物に乗らないわけにはいかな …

花粉症で目がかゆい時の対策は?コンタクトはしても大丈夫?

  花粉症の時期に目がかゆくてかゆくて、 スポンサーリンク もう取り出して洗いたい! と思うことないですか? こすりすぎて痛くなったり、充血して真っ赤になったり、 目が腫れちゃったり、目やに …

プール熱

プール熱は大人もなる?予防法は?一度かかるともうならないの?

夏風邪の定番、『プール熱』。 アデノウイルスが原因の病気で、 正式名は咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)といいます。 スポンサーリンク 『プール熱』の名の通り、プールで感染することが多いため、 子供の …