美味しいスイカの見分け方は音!切り方と甘くない時の食べ方は?

スイカ

夏には定番といえば、スイカ

おやつにも、デザートにも、水分補給にももってこいの果物ですよね。

 

そんないろいろと素敵なスイカ、どうせなら美味しいものを選びたい!

 

そこで、

・甘くて美味しいスイカの選び方
・食べる人みんなが納得する美味しい切り方
・甘くなくてがっかりだった時の食べ方

をご紹介します。

スポンサードリンク

美味しいスイカの見分け方は音がポイント!

この世で一番好きな果物はスイカ!という私にとって夏はウキウキする季節です。

店頭に並んだスイカたちを見て、胸が踊ります。

すぐにでも抱えてレジに並びたいところですが・・・

ちょっと待って!

 

丸ごと一個、買ったはいいけど、美味しくなかったら、かなりがっかりです。

凹みます。

 

そこで、「美味しいスイカの見分け方」がお役立ちなわけです。

 

◆甘くて美味しいスイカの見分け方~音編~

スイカを次々にポンポン叩いている人を見かけたことはありませんか?

あれは決してスイカに恨みがあるわけではなく、音を聞いて良し悪しを判断しているのです。

美味しいスイカは水分がしっかり全体に回っていて、叩いた時に、「ポンポン」と弾むような良い音がします。

これが、適度に熟した歯ごたえも良いスイカです。

 

未熟なスイカは「パンパン」と高めの音がします。

「ボンボン」と鈍い音がしたら熟しすぎです。

中に空洞(スが入る)があることもあります。

中身がスポンジみたいな食感になって美味しくありません。
(人によってですが・・・)

大事なのは、次の時のためにその時の音と味を覚えておいて、経験を積むことです。

 

でも、売り物のスイカを力任せに叩くのは、よくありません。

音がかろうじて判別できる程度の強さで、やさしい気持ちを持ってポンポンと叩いてくださいね。

 

◆甘くて美味しいスイカの見分け方~見た目編~

1.縞模様の黒色がくっきりしていて、緑色との境目がぼやけていない、触ると模様の境がでこぼこしているもの。

2.おしりの丸みが大きすぎない。

3.おしりのヘソ(ツル・ヘタがない方)が小さいもの。
ヘソが大きいほど熟している。小さすぎると未熟。

4.ヘタのまわりが窪んでいて、その周りが盛り上がっているもの。
ツルは緑色のもの。

5.いびつではない、円に近いもの。

 

これらが、熟しすぎていない美味しいスイカです。

 

◆カットされたスイカの見分け方

丸ごとはいらないや、という場合も、まずは皮を見て、模様のはっきりしたものを選びましょう。

スポンサーリンク

他には、果肉と皮の白い部分との境目がはっきりしている、種が黒くてちゃんと育っている、切り口がキレイで崩れたりしていないことがポイントです。

 

たくさんのスイカを片っ端から、ポンポンしたり、撫で回すのも大変だし、売り物である以上お店にも迷惑なので、まずは、見た目でこれっ!と目星をつけて、いくつかを叩いてみるのがオススメです。

 

スイカの美味しい切り方はこれ!

スイカの一番美味しいところはどこだか知ってますか?

そう、中心、ど真ん中です。

真ん中から皮に行くほど、味が薄くなります。

中には、皮のそばまでずっと甘いという素晴らしいスイカもありますが、そんなスイカにはなかなかめぐり逢えません。

 

切り方一つで、家庭内で揉め事が起きることもあるので、公平に甘くなるよう切りましょう。

◆スイカを公平に美味しく切る方法

1.縦に真っ二つにする。(→1/2)

2.また、半分にする。(→1/4)

3.長さを半分にするように切る。

4.ここから、頂点を中心に同じ形になるように切る。

 

試してみてくださいね!

 

丸ごとのスイカを切るときは、皮が固いし転がるので、結構危険です。

できれば、誰かに押さえていてもらうか、転がらないように、スイカの下にタオルを敷くと安定しますよ。

包丁を入れるときは、持ち手に近いところの直角の部分をまず刺して、切る取っ掛かりを作ると切りやすくなります。

 

すいかが甘くない時のオススメの食べ方は?

せっかく買ってきたスイカが甘くなかったらがっかりですよね。

だからと言って、捨ててしまってはもったいないので、何とかして食べましょう。

 

◆塩をかける

昔ながらのお手軽な方法は、「塩をかける」です。

対比効果で甘さが引き立てられます。

対比効果とは、違う味を混ぜあわせた時に片方の味がもう片方の味を強めることです。

弱い方がより引き立つので、この場合は、塩のおかげでスイカの甘さが強くなります。

 

ただ、スイカに塩をかけるのは好きじゃないという人も結構いるので、嫌じゃなければ・・・です。(ちなみに私は好きです)

 

 

◆スイカジュースにする

スイカの種を取って、砂糖やガムシロップと氷を一緒にミキサーにかけて、スイカジュースにします。

砂糖やシロップは多めに入れたほうが、青臭さも減って、美味しくなります。

 

スイカとオレンジジュース(100%)、砂糖(シロップ)、ヨーグルト、氷を入れると、スムージーになります。

ジュースは、好みでパイナップルやアップルでも美味しくできます。

 

おわりに

美味しいスイカを選ぶポイントは、音と見た目です。

選んだスイカが美味しいとすごく得した気持ちになれます。

ぜひ、経験値を稼いで、美味しいスイカを見極められるようにひと夏、精進して下さい!

スポンサーリンク