いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

美容・健康

夏の花粉症 原因植物は何?症状は?対策はどうする?

投稿日:2015年6月10日 更新日:

マスク

くしゃみ、鼻水、鼻づまり
花粉症の代表的な症状です。

でも、もう夏なのに・・・・?

 

実は、花粉症って年がら年中あるんです。

気になる夏の花粉症の原因になる植物
症状対策をご紹介します。

スポンサーリンク

夏の花粉症 原因植物は何?

花粉症と言えばスギ花粉というイメージが強くて、
春のものと思う人も多いのですが、
実は、他にも色々あるんです。

スギ花粉の次にはヒノキ花粉が、
そして、その次にはイネ花粉が待っています。

 

夏の花粉の代表といえば、
このイネ科のカモガヤです。

カモガヤは、明治以降に牧草として日本にやって来た植物で、
5月~8月に花粉がよく飛びます。
空き地や土手などに雑草として生えています。

 

ただ、スギやヒノキのような樹木と違って、
夏から秋の花粉は、背の低い草が多いので、
飛散範囲は数百メートルと少なめです。

他にも、よく道端に生えているハルガヤや
オオアワガエリがあります。

 

この後やってくる秋の花粉症についてはこちら ↓

【秋の花粉症 ブタクサの症状と対策は?症状に咳ってある?】

 

夏の花粉症 症状は?

夏の花粉症も、春の花粉症とそんなに症状は
変わりません。

・くしゃみ
・鼻水
・鼻詰まり
・目のかゆみ
・充血
・喉、耳の中のかゆみ

 

他に、
・全身のかゆみ
・発熱
・咳

という症状が出ることもあります。

 

なので、風邪かと思って病院に行ったら、
実は花粉症だったということも
結構あるのです。

 

 

ただ、イネ花粉は食物アレルギーとの関係性が強く、
重篤な症状を引き起こすことも・・・。

特に、パンやうどんなどの小麦食品を食べた後に運動すると、
アレルギー症状が強く出て、アナフィラキシーショックを
起こすことがあります。

・吐き気
・めまい
・呼吸困難
・じんましん
・全身のむくみや腫れ
・低血圧
・意識喪失

 

このような症状が出たら、一刻も早く病院へ行ってください。

もし、イネの花粉症だったらこのように
危険なこともあるので、
一度病院で検査をしてもらうと
良いですよ。

 

 

スギ花粉の数値は低いけど、
イネ花粉はぶっちぎりだったということ
あります。

ちなみに私は、スギ花粉はレベル2ですが、
イネ花粉はレベル5です。
毎年夏は大変な目にあっています。

副鼻腔炎(蓄膿)といった合併症にもよくなるので、
チクナインは手放せません。

 

花粉症の合併症には、他に口腔アレルギー症候群、
喘息、気管支喘息などがあります。
ひどくなる前に病院へ行くのがオススメですよ。

 

スポンサーリンク

 

夏の花粉症 対策はどうする?

なるべく花粉症をひどくしないためには、
春の花粉対策と同じで、

・窓や戸をできるだけ開けない
・洗濯物は外に干さない
・マスクやメガネを使う
・家に入る前に、髪や衣類の花粉を払う
・家に帰ったら、洗顔とうがいをする

 

花粉症対策はこちらもどうぞ ↓

【花粉症で布団に入ると悪化する場合の対策は?掃除機が効果的?】

 

 

それと、スギなどと違って広範囲で飛び散るわけでは
ないので、そばに近寄らないことが大事です。

子供がよくやる、原因植物を手に持って振り回すなんて
もってのほかです。

 

また、アナフィラキシーショックを起こさないためには、
小麦食品を食べた後に激しい運動は避けてください。
ジョギングするときは、なるべくイネ科の植物が
いっぱい生えていないところを通りましょう。

 

それでも、症状を完全に抑えるのは
難しいかもしれません。

花粉症の予防薬は、症状が出始める前に飲まないと
いけません。
なので、早めに病院にかかって薬を処方してもらってください。

症状が出てしまったら、それを抑える薬を
やはり病院で処方してもらうか、
市販の薬を飲むと良いでしょう。

 

おわりに

夏にもしっかり花粉は飛んでいます。

 

花粉症の関連記事はこちらもどうぞ ↓

【花粉症 目のかゆみの対策とおすすめの目薬は?病院は何科?】

【花粉症対策 ワセリンを鼻と目の周りに塗る!どの種類が良い?】

【花粉症 喉と耳がかゆい時の対策は?のど飴おすすめ4選+1!】

 

まずは、自分が何の花粉のアレルギーなのか
知ることが大切なので、
もしや、と思ったら耳鼻咽喉科で診てもらいましょう。

スポンサーリンク





-美容・健康
-,

執筆者:

関連記事

白髪 抜くと増える

白髪を抜くと増えるって本当?切るのはどう?予防できる食べ物は?

ふと鏡を見たら、髪に白いものを見つけてしまったある日。   白髪です。 その白髪どうしますか? 抜きますか?   でも、白髪を抜くと増えるなんて噂もまことしやかにあって、 悩んじゃ …

指のさかむけ(ささくれ)

指のさかむけの治し方と原因は?アロンアルファ使っても大丈夫?

乾燥する時期になると、 指にさかむけ(ささくれ)がよくできます。 浅く薄い皮がすこ~しだけめくれてるなら まだ良いんですが、 これが深くて分厚い皮だと 痛いんですよね。 そこで、そんな厄介者のさかむけ …

いびき

旅行の時のいびき対策とおすすめ対策グッズ、治す方法ってあるの?

旅行に行くことになったけど、 寝る時にいびきをかいてしまう・・・。 他の人に迷惑をかけるんじゃないかと、 心配で心配で・・・。 スポンサーリンク いびきを治せればいうことありませんが、 せめて、その時 …

花粉対策 のど飴

花粉症 喉と耳がかゆい時の対策は?のど飴おすすめ4選+1!

花粉症の代表的な症状といえば、 くしゃみに鼻水、目のかゆみ。 スポンサーリンク でも、この他に喉と耳の奥のかゆみに 悩まされている人、実は結構います。 この、手も耳かきも届かない 微妙な場所の痒み、我 …

のどが痛い

喉が痛いのを治す方法と飲み物と食べ物 れんこんスープがオススメ!

風邪だか何だかよくわからないけど、 とにかく喉が痛いという時、 ありますよね? 特に子供が痛がっているのを見ると、 とても可哀想です。 でも、すぐには病院には行けないということも あります。 そこで、 …