いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

美容・健康

目の疲れ 眼球を押すのはやめて!解消方法と食べ物はこれ!

投稿日:2015年6月17日 更新日:

疲れ目

あなたは目を使いすぎていませんか?

そのせいで、目が疲れて疲れてもう大変で・・・、
という人も多いです。

そんな目の疲れには眼球のマッサージが良いらしい、
なんていう話も聞きますが・・・、

ちょっと待って!
眼球のマッサージは危険なんです!

その理由おすすめの疲れ目解消方法
疲れ目を解消する食べ物
ご紹介します。

スポンサードリンク

目の疲れ 眼球を押すのはやめて!

何ともツライ目の疲れ。

チカチカしたり、奥の方まで重た~い感じがしたり・・・。
酷くなるとズキズキと痛くなるという人もいます。

目の疲れが長引くと眼精疲労となって、
それが原因で、頭痛や肩こり、吐き気などの
体調不良になることもあるんです。

日常的にパソコンやスマホの画面を
よく見ている人は要注意です!

 

そこで、疲れた目のマッサージをしてみようと
思い立つ人が多いのですが、
そのマッサージの仕方、間違っていませんか?

眼球をまぶたの上からぎゅ~っと押すマッサージ、
実は危険なんです。

 

眼球は軟らかい組織なので、強く圧迫すると、
網膜を痛めてしまい、網膜剥離の原因に
なってしまうことがあります。

網膜剥離になると、視力が低下したり、
最悪、失明なんて恐ろしいことにもなりかねないので、
眼球を強く押すのはやめてください。

 

では、疲れ目を解消するにはどうしたら
いいのでしょうか?

 

目の疲れを解消する方法は?

目に良くないことは、

・パソコンやスマホの画面の見過ぎ
・寝不足
・栄養不足

などがあります。

そこで、これと逆のことをすれば良いというわけですが、
現代の世の中で、パソコンは仕事には欠かせないものですし、
これをやめるのは難しいです。

なので、1時間ごとにできるだけ休憩をすることが大事です。

 

他に疲れ目に効果的な解消方法は、

◆疲れ目用の目薬をさす。

◆パソコンのモニターのコントラストと
明るさを落とし、部屋の明かりが画面に
映り込まないようにする。
モニターは目線よりも下になるようにする。

◆熱めのシャワーを目に当てる。

◆目を温める。
濡らして絞ったタオル(おしぼり)を、
電子レンジで約1分温めたものを、
冷めるまで目の上に乗せる。
火傷しないように、手で触れるくらいまで
冷ましてからにする。

◆目が充血している時は、冷やすのが効果的。

スポンサードリンク

◆遠くを見る。
一生懸命見るのではなく、できるだけぼ~っと見る。

◆1分間くらい、ギュッと目をつむる。

◆目の周りのツボを押す。

◆目に良い食べ物を摂る。

目の周りのツボは効果的なので、
ぜひ試してみてください。

 

目 ツボ

押すのは決して眼球ではなく、
目の周りの骨です。

強すぎると良くないですが、弱すぎても効果がないので、
気持ちよく感じる程度の強めの力で押してください。
押す時は、眼球を圧迫しないように注意して、
垂直に押す感じにするのがポイントです。

 

あと、目に良い食べ物も気になるところですよね。

 

目の疲れを解消する食べ物はこれ!

目に良い食べ物として有名なのは、
ブルーベリーです。

ブルーベリーには、アントシアニンが多く含まれています。
網膜の中にはロドプシンという物質があって、
目で見た情報を脳に電気信号として送ります。

ロドプシンは目を使うたびに減少しますが、
普通は自然に元に戻ります。
でも、使いすぎると戻りにくくなってしまうんです。
アントシアニンはそんなロドプシンの再合成を
助けてくれます。

ブルーベリーには、そのアントシアニンが15種類も
含まれていて、何と摂取してから4時間で効果が
出ると言われています。
ただ、24時間で効果が消えてしまいます。
できれば、毎日摂るのがおすすめですよ。

アントシアニンが含まれている食べ物は、
他に、ぶどう、しそ、黒豆などがあります。

 

アントシアニン以外で、目に良い栄養は、

◆ルテイン
抗酸化作用が高く、網膜を紫外線や活性酸素から守ってくれます。
黄斑変性症や白内障の予防にも。
ほうれん草、ケール、ブロッコリーなどの緑黄色野菜。

◆ビタミンB1・B2
視神経や筋肉の疲労を回復して、視力の低下を防ぎます。
レバー、豚肉、うなぎ、青魚、豆腐など

◆DHA
不足すると、目や視神経が疲労します。
イワシ、マグロ、カツオ、ブリ、サンマ

割とよく聞く栄養素ばかりですが、
実際摂取しようと思うとなかなか難しいですよね。

特にアントシアニンやルテインを
疲れ目に効くくらい摂取するためには、
大量にブルーベリーやほうれん草を
食べなければいけません。
正直難しいので、サプリメントで摂るのが
おすすめですよ。

 

おわりに

目を使いすぎると、体全体に影響が出ることもあるので、
なるべく、こまめに目を休ませてあげてください。

眼球はギュッとしたらダメですよ!

スポンサードリンク

-美容・健康
-,

執筆者:

関連記事

脇汗

脇汗の対策 おすすめは?臭いにも制汗剤?ワキガとの違いは?

流れるような汗で、あっという間に脇が汗だくに・・・。 こんな経験ありませんか? スポンサードリンク 脇汗のせいで、白い服しか着られないなんて人も・・・。 臭いも気になりますよね? 脇汗を何とかする対策 …

泣く 赤ちゃん

ロタウイルス 赤ちゃんの症状と治療法は?一度かかるともうならない?

乳幼児がかかりやすい ロタウイルス胃腸炎。 嘔吐と下痢が特徴です。 スポンサードリンク 6ヶ月~2歳くらいの子供に多く、 5歳くらいまでには、 ほとんどの子がかかると言われています。 そんなロタウイル …

花粉 目のかゆみ

花粉症 目のかゆみの対策とおすすめの目薬は?病院は何科?

花粉症と言えば、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、 そして、忘れていけない目の痒み。 スポンサードリンク ついついこすり過ぎて、 痛くなってしまったり、 真っ赤になったりしてませんか? そこで、こんな我慢でき …

テニス部

中学生の部活 日焼け止めどうしてる?禁止?!クレンジングもしっかりと!

大人じゃなくたって、 中学生の女子にとっても、 日焼けはとても気になる問題です。 紫外線は春先から降り注いでいるので、 夏だけではなく、 できれば一年中気をつけたいところです。 曇りの日だって、日焼け …

日焼け止め

日焼け止めのSPFとPAって何?選び方は?雨や曇りでも必要?

春先から着々と強くなる紫外線。 怖~いシワやシミの予防のためにも 紫外線対策は必須です。 真っ先に思い浮かぶ紫外線対策といえば、 日焼け止めを塗ることですよね。 スポンサードリンク   でも …