いろとりどり

日常のふとした疑問、気になることなど、いろとりどりな話題を集めました

美容・健康

金属アレルギー対応の結婚指輪はチタンとコーティングがおすすめ!

投稿日:2015年9月4日 更新日:

結婚指輪

結婚といえば、結婚指輪

どんなデザインにしようか、
どんな素材にしようか、
悩みますよね。

ただ、もし金属アレルギーの場合、
結婚指輪がつけられるかどうか、
ちょっと心配になってしまいます。

 

でも、金属アレルギーの人でも
大丈夫な素材があるんです。

アレルギー対応の素材と、
中でも特におすすめのチタン
そして、もう一つの方法、
コーティングについて、
ご紹介します。

スポンサーリンク

金属アレルギー対応の結婚指輪の素材は?

結婚指輪によく使われている素材は、
金、プラチナ、近頃はホワイトゴールドも
人気です。

金は18k、プラチナならpt900が
主流で、デザインも豊富です。

 

でも、金属アレルギーだと、
どちらもダメということも。

 

プラチナも、
アレルギーを起こしにくいと
言われていますが、
100%安全というわけでは
ありません。

また、金もプラチナも、
一般的に強度などの問題で、
純度100%のものは少なく、
混ぜてある金属にアレルギー反応が
出ていることもあります。

 

ホワイトゴールドの場合は、
白く見せるためにパラジウムが
混ぜてありますが、
金が大丈夫でもパラジウムで
反応が出ることもあります。

 

では、よくアクセサリーに使われている
はどうかというと、
純銀は意外とアレルギーが出にくいんです。

でも、純度100%の銀は酸化しやすく、
柔らかく変形もしやすいので、
強度を増すために違う金属を混ぜて
加工してあります。
そのため、何%かの他の金属のせいで、
アレルギーが出てしまうことが多いようです。

 

色々な金属の中で、
比較的アレルギーが出にくいと
言われているのが、
チタンサージカルステンレスです。

これらは、医療現場でも使われている金属で、
チタンは、骨をつなぐボルトとして、
サージカルステンレスは、
メスなど手術のための医療用具などとしても
利用されています。

 

他には、たぶん結婚指輪のイメージからは
遠いかもしれませんが、
メノウやヒスイなどの天然石や、
木や本革の指輪もあります。

 

チタンステンレスなどは、
金やプラチナに比べて、
安価なことが多いので、
躊躇されることもあるようですが、
結婚指輪の価値は値段ではありません。

夫婦で納得して選んだものなら、
どのような素材のものでも、
良いのではないでしょうか?

 

金属アレルギーは、ある日当然、
なることもあります。

以前は大丈夫だったのに、
最近になってだめになってしまったと
いう話もよく聞きます。

アレルギー反応が出る金属は、
人それぞれ違うので、まずは、
皮膚科で金属アレルギーの検査
してみましょう。

 

結婚指輪 金属アレルギーならチタンがおすすめ!

比較的、金属アレルギーでも
大丈夫と言われるチタン
サージカルステンレス

でも、重度のアレルギーだと、
サージカルステンレスはダメと
いうことがあるんです。

 

なので、よりアレルギーが起きにくいと
いわれているチタンがおすすめです。

 

金属アレルギーは、汗などで溶け出した金属が、
金属イオンとして体内に入り込み、
アレルギーを引き起こすと言われています。

チタンは、金属の中では溶けにくく、
また、硬くて丈夫な上、錆びにくいので、
ずっと使い続ける結婚指輪としても
おすすめです。

デザインも豊富で、ペアリングはもちろん、
ダイヤなどの誕生石が入ったものや、
刻印もできます。

 

チタンのアクセサリー専門店も
あります。

『Ami D’amour』

できれば、一度実物を手にとって、
実際のつけ心地やデザインなど、
確認したいですよね。

 

ただ、実店舗で扱っているところが
少ないのが残念なところです。

でも、上のショップの商品は、
各地の小売店で扱いがあるようです。
ショップのHPから
確認してみてくださいね。


スポンサーリンク

金属アレルギーなら結婚指輪はコーティングしよう!

金やプラチナで、どうしても、
気に入ったデザインがあって、
それにしたい!

でも、やっぱりアレルギーが心配・・・

また、用意した結婚指輪が、
突然、金属アレルギーになってしまって、
使えない!なんていうことも
あるかもしれません。

 

そういう場合は、
指輪をコーティングしてみては
どうでしょうか?

http://www.titan555.jp(金属アレルギー専門店)

↑こちらでは、金やプラチナなどの
アクセサリーを、アレルギー対応の素材で
コーティングしてもらえます。

これなら、アレルギーで諦めていた指輪も
つけられるようになりそうですね。

 

おわりに

私も金属アレルギーです。
でも、体の部位によって、
ダメな金属が違っていて、
ピアスはチタンのみ、
指輪はプラチナでも大丈夫です。

でも、花粉症の時期や調子が悪い時は、
プラチナの指輪も痒くなってしまいます。
そのうち、通常の時でもダメになるかもと
どきどきです。

 

金属アレルギーは、人によって、
症状や原因が異なります。

まずは、自分に合わない金属を調べて、
チタンなど合う素材で、
気に入ったデザインのものを
探してみてくださいね。

スポンサーリンク





-美容・健康
-,

執筆者:

関連記事

えごま油

えごま油の効果と効能、おすすめの食べ方は?ごま油との違いは?

巷で話題のえごま油、 健康にとても良いと言われています。 スポンサーリンク 特に、体に衰えを感じ始める中年以降、 手軽に取り入れられる健康対策は ぜひ試してみたいですよね。 そこで、気になるのはその効 …

プール熱

プール熱は大人もなる?予防法は?一度かかるともうならないの?

夏風邪の定番、『プール熱』。 アデノウイルスが原因の病気で、 正式名は咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)といいます。 スポンサーリンク 『プール熱』の名の通り、プールで感染することが多いため、 子供の …

疲れ

夏の疲れのせいで秋バテに?!解消法とおすすめの食事は?

猛暑だった夏もやっと終わり、 朝夕涼しくなってくると、 いよいよ秋ですね。 でも、ずいぶん過ごしやすく なったはずなのに、 何だかずっとだるいまま、 食欲もあまり出ないなんてことは ないですか? それ …

手洗い

インフルエンザ予防 手洗いとアルコール消毒,マスクの効果は?

スポンサーリンク インフルエンザには、誰だってなりたく ないですよね。 でも、インフルエンザに家族が かかったなんて話も周囲でチラホラと・・・。 出来るだけインフルエンザにかからないように するには、 …

ドライシャンプー おすすめ

ドライシャンプーとはどんなもの?使い方とおすすめ4選!

体調が悪かったり、入院中でお風呂に入れない時でも 髪の毛のにおいやかゆみが気になる… そんな時にドライシャンプーが便利だと知っていますか? 水がなくても髪の毛を洗うことができる とても便利な代物です。 …