生活

生活

ナメクジを駆除する方法は?塩では死なない?どこから来るの?

梅雨の時期やじめじめした日が続くとよく見かけるようになるナメクジ・・・。家の外壁や縁側などでも十分嫌ですが、風呂場や洗面所など水気のあるところにも出没します。どうやって駆除しようか悩みませんか? そこで、ナメクジの駆除方法や「ナメクジに塩」のこと、 また、一体奴らはどこからやってくるのかということなどを ご紹介します。
生活

マタニティウェアは必要?いつから着る?必要最低限なものは?

妊娠すると体つきが大きく変化して全体的に体つきがふっくらしてくるので、普段着ていた服が段々入らなくなっていきます。そこで、便利なのがマタニティウェアですが、マタニティウェアは妊娠中しか着られないからもったいないという人もいるかと思います。タニティウェアは本当に必要なのか?いつから着用したらいいのか?という、疑問にお答えします!
生活

帽子の洗濯機での洗い方は?つばと洗濯できない素材はどうする?

夏になると、熱中症の予防のためにお子さんに帽子を被らせることも多いと思いますが、暑いので汗をたくさんかいたり、臭ってきたりします。洗濯機で丸洗いしたいですが、どうやって洗ったらいいのかよくわからないですよね。そこで、帽子の洗濯機での洗い方、型崩れが心配なつばや洗濯できない素材の帽子の対策について、 ご紹介します。
生活

スーツが汗臭い!ニオイと汗染みの落とし方 夏の汗対策方法は?

袖の短い薄手の生地の衣類でも、本格的な夏は暑いです。それなのに仕事ではスーツを着ないといけない、という人も多いのでは?当然汗は染み込むし、ニオイも気になります。でも、クリーニングに出すのは、お財布も大変。そこで、自宅でできるスーツの汗のニオイの取り方や、できてしまった汗染みの落とし方、夏のスーツの汗対策について、ご紹介いたします。
2019.02.07
生活

かかとの靴擦れ 応急処置の方法は?原因と防止するには?

普段履きなれない靴を履いたとき、 足に違和感を感じて見てみると・・・ かかとに靴擦れ! なんてことありますよね。 靴擦れをすると、 かかとが痛くて歩きにくいですよね。 せっかく、普段履かない靴を履いたのに、 靴擦れのせいで一気に気分が下がります・・・ 今回は、そんな困った靴擦れの応急処置の方法や 靴擦れができてしまう原因、 予防方法についてご紹介していきます!
生活

ジーパンは乾燥機に入れると縮む?!おすすめの干し方と乾かし方は?

ジーパンって、乾きにくいですよね。 次の日に履こうと思って洗濯したのに 生乾き・・・なんて 悲しい思いをしたことがあります。 せっかく乾いたのに、 乾くまでの時間がかかったせいで なんだかクサい・・・ なんてこともありました。 ジーパンの正しい乾燥方法って どうしたらいいのでしょうか? そして、できれば早く乾燥ができる方法が 知りたいですよね! 手っ取り早く乾燥機に入れるなんて方法も 思いつきますが、 縮む、という話も聞きます。 一体、どうしたらいいのでしょうか?
2019.02.07
生活

ジーンズは洗わない方が良い?おすすめの洗濯頻度と洗濯方法は?

最近はジーンズが安くなって、 手に入りやすくなってきました。 デザインや色も豊富で、 子供から年配の人まで、 おしゃれにはきこなしている人を 見かけます。 そんなジーンズですが、 どれくらいの頻度で洗ってますか? 洗わないほうが良いなんて話も聞きますよね。 でも、汚れやにおいが気になるし、 洗いたくなりますよね。 そこで、ジーンズは洗わないほうが良いのかどうか、 ジーンズを洗うタイミングや 洗濯方法、洗うときに注意した方がいいことなど、 ご紹介していきます。
生活

国民年金 学生納付特例制度の申請書と更新、就職後の手続きはどうすればいい?

日本に居住していて、20歳になった人は、国民年金第1号の加入手続きをして毎月保険料を納めることが必要になります。 しかし、大学や専門学校などに通っている学生さんは 収入のないことがほとんどなので、 保険料を支払っていくのは難しいのではないでしょうか。 そのような場合の救済措置として設けられているのが 「学生納付特例制度」です。 「学生納付特例制度」を申請すると、 国民年金保険の納付を 猶予してもらうことができます。 そこで、学生納付特例制度の申請と更新についてや、 学生納付特例制度を利用していた場合の 就職後の手続きについて、 ご紹介していきます。
生活

国民年金は20歳から 学生はいつから?親が払う?学生納付特例制度の追納とは?

日本に居住している20歳以上、60歳未満の人は、 国民年金の被保険者となります。 それは、たとえ学生であっても例外ではありません。 20歳になれば国民年金第1号の加入手続きをして 毎月保険料を納めることが必要です。 現在の保険料は月額1万6000円弱ですが、 大学や専門学校などに通っている収入のない学生さんは、 保険料を支払うのが困難ですよね。 「学生の場合、国民年金の支払いは免除されるの?」 ここではそんな疑問を解決するべく、 国民年金保険料の支払いに関してや、 学生納付特例制度についてを ご紹介していきます。
2018.05.31
生活

暑中見舞いを喪中のお相手に出しても大丈夫?マナーと文例は?

暑中見舞いは、夏の季節のご挨拶です。でも、相手の方が喪中である場合には、出して良いものかどうか悩みませんか?そこで、暑中見舞いを出すお相手が、喪中だった場合の、暑中見舞いを出すときのマナーや、文例をご紹介します。
2019.02.28